★★Hulu情報ショートカット★★

0.Hulu(フールー)とは?
1.Hulu加入手続き方法
2.Hulu解約手続き
3.Huluお勧めポイント
4.Huluのデメリット (当ブログ一番人気ページ)
5.配信期限について
6.配信期限スケジュール一覧(随時更新)

★★★★★★★★★★★★★★★

 HuluなどのVOD(ビデオ・オン・デマンド)サービスの評判について気になる方は多いと思います。私もその一人でしたし、実際に加入するまでは、自宅の遅い回線(ADSL12Mbps)で映画やドラマがまともに見られるはずはないと思っていました。しかし、いろいろな所での口コミや評判、そして実際に無料視聴可能な番組を視聴してみて思ったのは、2週間の無料期間に入る分には何の損もないから、試してみればいいだけだという事でした。

 このブログは皆さんにもHuluに対しての私なりの評価を伝えたいと思って始めたものです。物凄い勢いで作品を観ていますので、記録として配信している(していた)番組のレビューもネタバレしない範囲で書いています。そのため、レビューしている作品は現在も配信されているとは限りません。

*当ブログに書かれている内容は管理人が記事を書いた時点のものであり、記事内容が最新の情報ではない事(時期によっては正しくない事)もございます。その場合には全てにおいて、Hulu公式サイトが発信している情報が優先されます。そのため、気になった点などは加入後にある2週間の無料期間などで確認して頂ければと思います。なお、当ブログにて紹介していますVODサービス各社とのご契約をされる場合には各社のご利用規約をご自身でご確認の上、自己責任でお願いいたします。当方では一切の責任を負いません。

管理人



2014年09月25日

ぷららの定額無制限プランでHuluを試してみました(1日目感想)

 今回は今話題のぷららモバイルLTEの定額無制限プランに加入しましたので、その感想第一弾をお届けしたいと思います。本日の午前中に届いたものですので、まさに使い始めたばかりです。

ぷららの定額無制限プランとは?


 まずこのぷららの定額無制限プランですが、以下のようなプランです。

・月額・・・2,980円(税込)
・通信速度・・・3Mbps
・通信料・・・制限なし


 という使い放題なプランです。ただしご覧の通り、スピードが高速化している現在で3Mbpsという速度で使い勝手はどうかと感じるかと思います。特にHuluは動画ですのでそれが問題なく観られるかは気になるところでしょう。


実測データ


 以下が2014年9月25日(木曜日)に実測したデータとなります。ルーターはNECのMR03LNを使用しています。

・11時17分(自宅マンション室内)・・・下り 2.05Mbps 上り 2.27Mbps
・12時29分(路上A地点)・・・下り 0.83Mbps 上り 1.63Mbps
・12時30分(駅改札前)・・・下り 0.41Mbps 上り 1.55Mbps
・12時35分(駅近く2Fの喫茶店)・・・下り 0.61Mbps 上り 0.71Mbps
・13時01分(同上)・・・下り 1.55Mbps 上り 2.23Mbps
・13時22分(同上)・・・下り 2.34Mbps 上り 2.35Mbps
・14時09分(駅ビル8F)・・・下り 2.34Mbps 上り 1.59Mbps
・14時18分(路上A地点)・・・下り 1.74Mbps 上り 2.55Mbps
・14時21分(自宅マンション室内)・・・下り 2.66Mbps 上り 2.33Mbps



 以上が本日少し外出した時点でのデータです。これをご覧頂くと分かりますが、いわゆる利用ユーザー数が多いと想定されるランチタイムはスピードが落ちています。この傾向は夜などもおそらく現れると思うのですが、他の方と同じような時間帯に使う場合にはそれほど満足いくスピードが出ない可能性もあるかもしれません。


 なお上記「駅近く2Fの喫茶店」ですが、先日GL-04P(現在のワイモバイル:旧イーモバイル)で測定したところ時間こそ15時30分過ぎではありましたが、下り 8.18Mbps 上り 11.97Mbpsでました。ただし、この機種も弱いところでは0.19Mbpsなどの場所もあります。


Huluは視聴できるのか?


 今回Huluの視聴を以下の3つの機種で行ってみました。

1.自宅PC(デスクトップ)

2.iPod touch(現行モデル)

3.iPad mini(現行モデル)



 自宅での試した時はランチタイム前の午前でしたので、PCでの視聴でも問題ありませんでした。ただし、HD画質では止まりまくって現実的ではありませんでした(予想通り)。


 次にiPod touchですが、ランチタイムの速度が遅い時(下り0.61Mbpsの時)では画質が多少落ちましたし、字幕がやや読みにくくなりました。Huluは通信が悪いと画質が落ちますが、例えるならば1980年代の映画をDVDで観ている時くらいの画質になりました。


 iPad miniはiPod touchよりもデータを食いますので上記のランチタイムは結構きつかったです。再生はされるもののかなり画質が落ちました。


 そして13時過ぎには速度が上がっているのがデータから分かりますが、この時はHuluの視聴は全く問題なしでした。iPod touchは当然ながら、iPad miniでもワイモバイルと同じ綺麗な画質で視聴できました。


 また片方で視聴している時に余っている方でネットサーフィンを軽くしましたが、そういうものもまったく問題なしでしたし、映像に影響が出る事もありませんでした。


 まだ届いて間もないので何とも言えませんが、利用者が多い時間帯に利用するのがメインの場合には、少しだけ検討された方が良いかなというのが一日目の感想でした。もちろん、エリアにもよると思いますが上記のデータが示すように3Mbpsよりも低いデータが普通に出る事も確かです。


 時間帯による速度の違いが明確にでると言っても良いでしょう。ただ、動画ではなく通常の利用であれば1.0Mbpsでも出ていれば十分使えます。動画視聴を考えるなら時間帯には注意した方が良いかもしれません。


 間もなくワイモバイルが更新月ですが、とりあえず今日の感じであればそちらは解約して外出時はぷらら一本にする予定です。今までも外出時にHuluが観られない場所などはありましたので、そういう風に考えれば電波の掴み自体は悪くないので良いと思います。


 気になるとしたら今後さらにユーザーが増えますので、その時にどうかなという事ですね。


*本測定結果及び感想はあくまで私個人の感じ方によるものですので、一つの参考程度にしてください。この記事を元にぷららの手続きをされて、もし不満であっても当方は一切の責任は持ちません。

posted by Huluファン管理人 at 14:58| 全般