★★Hulu情報ショートカット★★

0.Hulu(フールー)とは?
1.Hulu加入手続き方法
2.Hulu解約手続き
3.Huluお勧めポイント
4.Huluのデメリット (当ブログ一番人気ページ)
5.配信期限について
6.配信期限スケジュール一覧(随時更新)

★★★★★★★★★★★★★★★

 HuluなどのVOD(ビデオ・オン・デマンド)サービスの評判について気になる方は多いと思います。私もその一人でしたし、実際に加入するまでは、自宅の遅い回線(ADSL12Mbps)で映画やドラマがまともに見られるはずはないと思っていました。しかし、いろいろな所での口コミや評判、そして実際に無料視聴可能な番組を視聴してみて思ったのは、2週間の無料期間に入る分には何の損もないから、試してみればいいだけだという事でした。

 このブログは皆さんにもHuluに対しての私なりの評価を伝えたいと思って始めたものです。物凄い勢いで作品を観ていますので、記録として配信している(していた)番組のレビューもネタバレしない範囲で書いています。そのため、レビューしている作品は現在も配信されているとは限りません。

*当ブログに書かれている内容は管理人が記事を書いた時点のものであり、記事内容が最新の情報ではない事(時期によっては正しくない事)もございます。その場合には全てにおいて、Hulu公式サイトが発信している情報が優先されます。そのため、気になった点などは加入後にある2週間の無料期間などで確認して頂ければと思います。なお、当ブログにて紹介していますVODサービス各社とのご契約をされる場合には各社のご利用規約をご自身でご確認の上、自己責任でお願いいたします。当方では一切の責任を負いません。

管理人



2017年08月29日

Huluのマルチプロフィール機能はコスパ最高です!

 Huluが2017年5月の大規模リニューアルで追加した機能としてマルチプロフィールがあります。今回はマルチプロフィールについて少し説明したいと思います。

マルチプロフィールとは?


 マルチプロフィールは他社でも同じような機能を持ったところがありますが、いわゆる1アカウントで複数ユーザが使える機能です。リニューアル前のHuluでは家族5人いたとして、全員がHuluを利用したいと思った場合、5人がそれぞれ契約する必要がありました。つまり、約1,000円として月5,000円程度が必要だったわけです。


 しかし、2017年5月にこのマルチプロフィール機能が導入されてからは、この辺の扱いが一変しました。


 なんと、1つのアカウントで最大6人まで(主含む)Huluを利用できるようになったのです。Huluの説明から引用すると「ひとつのアカウントで最大6つ(オーナーを含む)のプロフィールを設定できます。お気に入りリスト・視聴履歴はそれぞれのプロフィールで管理することが出来るので、最適化されたプロフィールでHuluをお楽しみ頂けます。」というものです。


 ただ、このプロフィールというのは少し分かりにくいため、実際に事前にこの機能が増える事は分かっていたものの、実装までは私も他社と同じものなのかが分かりませんでした。


 結果を言えば、最大6人までは同時にHuluを1アカウントで利用できるものでした。物凄くお得なのが分かると思います。もちろん月額の変更も一切なしなので、約月1,000円で6人までHuluをそれぞれ利用できるのです。一人あたり200円もかからないとか、とんでもないサービスだという事が分かると思います。


追加登録は簡単なのか?


 次にマルチプロフィール登録に必要な情報についてご紹介いたします。マルチプロフィールにユーザーを追加するには「設定」画面から「プロフィール設定」を選択しそこで追加を選択します。


 入力する必要がある情報は以下の通りです。

・ニックネーム(必須)
・生年月日(必須)
・Eメールアドレス(必須にみえて必須ではありません^^)
・性別(必須)


 これ以外に、それぞれのプロフィールに暗証番号を設定する事も可能です。設定した場合にはプロフィールの切り替え時にパスワードが必要になります。例えば、一つのPCで家族が利用したい場合などに、切り替えを使います。なお、生年月日が若い場合、自動的にキッズ判定がつき、視聴できる作品範囲が狭くなります。いわゆるR-15などの動画などが視聴できなくなり、子供向け作品のみのトップページになります。

 私は一人だけ追加しましたが、パスワードは特に設定しませんでした。Huluは元よりアダルト系動画の配信などはありませんので、特に視聴履歴を観られた所で問題などありませんので。

6人使えるのはHuluならではです


 他社でも基本料金内で複数ユーザーが利用できるVODサービスはありますが、最大で6人というのはかなり多い方です。競合とされるNetflixなどは契約プランによって利用可能ユーザー数が変わるため、月額料金を考えれば、Huluはかなりお得である事が分かります。


 配信作品のバランスの良さには定評がありますので、子供向け(これも沢山!)から大人向けまで幅広くカバーできます。


 家族でVODサービスを利用したいなら、こういう複数ユーザー機能の有無で考えてみるのも良いと思います。コストパフォーマンスが著しく上がるはずです!

posted by Huluファン管理人 at 19:04| 全般