★★Hulu情報ショートカット★★

0.Hulu(フールー)とは?
1.Hulu加入手続き方法
2.Hulu解約手続き
3.Huluお勧めポイント
4.Huluのデメリット (当ブログ一番人気ページ)
5.配信期限について
6.配信期限スケジュール一覧(随時更新)

★★★★★★★★★★★★★★★

 HuluなどのVOD(ビデオ・オン・デマンド)サービスの評判について気になる方は多いと思います。私もその一人でしたし、実際に加入するまでは、自宅の遅い回線(ADSL12Mbps)で映画やドラマがまともに見られるはずはないと思っていました。しかし、いろいろな所での口コミや評判、そして実際に無料視聴可能な番組を視聴してみて思ったのは、2週間の無料期間に入る分には何の損もないから、試してみればいいだけだという事でした。

 このブログは皆さんにもHuluに対しての私なりの評価を伝えたいと思って始めたものです。物凄い勢いで作品を観ていますので、記録として配信している(していた)番組のレビューもネタバレしない範囲で書いています。そのため、レビューしている作品は現在も配信されているとは限りません。

*当ブログに書かれている内容は管理人が記事を書いた時点のものであり、記事内容が最新の情報ではない事(時期によっては正しくない事)もございます。その場合には全てにおいて、Hulu公式サイトが発信している情報が優先されます。そのため、気になった点などは加入後にある2週間の無料期間などで確認して頂ければと思います。なお、当ブログにて紹介していますVODサービス各社とのご契約をされる場合には各社のご利用規約をご自身でご確認の上、自己責任でお願いいたします。当方では一切の責任を負いません。

管理人



2012年10月10日

Huluに加入する前に

 ここではHulu加入前の確認事項をご紹介致します。私としては是非とも加入するべきコストパフォーマンスの高いサービスだと考えていますが、Huluに入るにはいくつか必要ものがあります。


1.メールアドレス

2.クレジットカード



 最低でもこの二つを手元に用意してから申込みをして頂きます。


 Huluは2週間無料でお試しが出来ますので、この間に自分には合わないサービスだと思えば解約すればよいですし、面白いと思えば、続ければよいでしょう。


 この2週間では何の制限もなく番組を見られますので、極端な話、24時間続けて番組を見てもOKです。物凄く長いシリーズも見ようと思えばこの無料期間だけで制覇できたりします。


 とはいえ、そこまで見るくらいであれば確実に他のものも見たいと思うでしょう。そうなればレンタルで借りるよりもお得なわけですから、解約を考える事はそうはないと思います。


 次に、Huluを見る機械の確認です。


・AppleTV
・PS3
・Xbox 360
・Wii
・iPad、iPhone、iPod touch
・Android
・テレビ(ソニー製)
・テレビ(パナソニック製)
・テレビ(LG製)
・ブルーレイディスクレコーダー・プレイヤー(パナソニック製)
・光BOX+
・WD TV Live



 このいずれかがあれば(2012年10月現在)見る事ができます。少なくとも契約する機械があれば(PCなど)、それを使ってみることが出来るというわけです。


 複数見られる機械を持っていると、外出先での暇つぶしなどにも使えますのでお勧めです!


 なお、おそらく気になるのが回線速度でしょう。


 光回線など安定したスピードが出るものの方が好ましいのは確かですが、ADSLなどでも問題ありません。また、モバイルWi-Fiルーターなどでも、そのスピードにあわせた画質で見られますので、余程の事がなければ全く見られないという事はないでしょう。


 そもそもそれを調べるための期間が2週間の無料期間としてあるわけですので、自分のライフスタイルで問題がないかを是非体感してみてください!
posted by Huluファン管理人 at 15:04| Hulu加入前の手引き