★★Hulu情報ショートカット★★

0.Hulu(フールー)とは?
1.Hulu加入手続き方法
2.Hulu解約手続き
3.Huluお勧めポイント
4.Huluのデメリット (当ブログ一番人気ページ)
5.配信期限について
6.配信期限スケジュール一覧(随時更新)

★★★★★★★★★★★★★★★

 HuluなどのVOD(ビデオ・オン・デマンド)サービスの評判について気になる方は多いと思います。私もその一人でしたし、実際に加入するまでは、自宅の遅い回線(ADSL12Mbps)で映画やドラマがまともに見られるはずはないと思っていました。しかし、いろいろな所での口コミや評判、そして実際に無料視聴可能な番組を視聴してみて思ったのは、2週間の無料期間に入る分には何の損もないから、試してみればいいだけだという事でした。

 このブログは皆さんにもHuluに対しての私なりの評価を伝えたいと思って始めたものです。物凄い勢いで作品を観ていますので、記録として配信している(していた)番組のレビューもネタバレしない範囲で書いています。そのため、レビューしている作品は現在も配信されているとは限りません。

*当ブログに書かれている内容は管理人が記事を書いた時点のものであり、記事内容が最新の情報ではない事(時期によっては正しくない事)もございます。その場合には全てにおいて、Hulu公式サイトが発信している情報が優先されます。そのため、気になった点などは加入後にある2週間の無料期間などで確認して頂ければと思います。なお、当ブログにて紹介していますVODサービス各社とのご契約をされる場合には各社のご利用規約をご自身でご確認の上、自己責任でお願いいたします。当方では一切の責任を負いません。

管理人



2017年10月01日

Huluのデメリット

このブログについて


 このブログはHulu(フールー)のファンサイトとは言え、良い評判ばかりを書いてデメリット(気になる点)を書かないわけには行かないと思っています。巷には無料期間の利用記事も多く見かけますが、私はガチで5年利用しているユーザーですので、通常用意されている2週間の無料期間では気付かない点などにも触れてみたいと思います(但し、VODサービスは個々の環境に左右される部分もありますので、あくまで私自身の利用環境においての意見である事ご了承下さい)。なお、本記事は視聴環境が自宅がADSL12Mbps(→現在は光回線に変わりました)、外出時がイーモバイルLTE(→2014年9月末からぷららの定額無制限プランへ変更→2014年12月中旬からIIJ mioに変更→2017年8月からLINEモバイルに変更)の段階で書き始めています(本記事は人気ページのため、現在は毎月更新しています〜記事初稿2012年10月。記事更新日は投稿日でご確認下さい。)

 本記事はHuluの改善の流れなども記録として残していますので古い日時の情報もありますが、毎月複数回更新中ですので常に最新です!(記事の日付が最終更新日です)。但し、最終的な情報はHulu公式が全てですのでそちらにてご確認下さい。当サイトで事実と異なる事がありましても一切の責任を負いませんし、当サイトでの間違いについてHuluには一切の責任はございません。

ADSLでも問題なし!



 参考までにある日の午前中の回線速度がこちらです。私は大体このような環境で視聴しています(2014年末には光回線に変えましたが、以下の速度でも余裕で視聴可能です。その根拠は光に変えてからの方が私の場合プロバイダが悪くて遅いのです^^;。ひどい時は1Mbpsも出ていないのが現状です)。

回線速度



 ソーシャルメディアなどでもHuluの評判については読まれていると思いますが、当然ながら検討する時に、人によってはこの部分はどうかな?と感じる所があると思います。ここでは、私自身の主観ではありますが、2012年8月からのユーザーである私がデメリットと感じる部分をお伝えいたします。なお、このコラムを書いている時点での状況ですので、いずれ改善される可能性もおおいにあるとお考え下さい。実際、日々改善されています。この記事は結構長文ではありますが、できるだけ最後までお読みください。きっとHuluの事を理解できるはずです。



0.はじめに


 Huluについて書いているサイト(ブログ)は沢山あると思いますが、このブログはその中でもかなり初期から書いて更新し続けているブログであると自負しており、多くの方(数十万人単位です^^)が今までに参考にされています。そのため、かなりこの記事は長文になるのですが、最後まで読んで頂けない場合のために先に要点を書いておきます。

 2015年9月にNetflixが日本でのサービスを開始してからというもの一気に複数の安いVODサービスが登場しています。それらも含めて様々なVODサービスを体験していますが、Huluはバランス、使い勝手がかなり洗練されており、最初に入るならば最もお勧めできるVODサービスであると断言できます。特に海外ドラマが観たいという方であれば、この価格(月額933円(税抜))でこのラインナップはなかなか他では探せない充実度だと思います。複数のサービスを試すにしましても、是非Huluを基準にしてアプリなどの使い勝手も含め、他を体験して頂ければと思います。Huluよりも良い、使いやすいと感じるサービスがあれば、間違いなくそれは貴方にとってその時点で最高のVODサービスだと思います。それくらいHuluが良くできたサービスであると言えます。今はHuluより安い所もありますが、安いから自分に合う、満足度が高いというのとは違うという事も最初に理解しておきましょう。安くても観たい作品がない、使い勝手が悪いでは結局は利用するのも面倒になるだけです。これは経験から言えることです。

 それでは、長らくHuluに加入している管理人が感じるHuluのデメリットをお読みください。

1.Huluには最新の映画・ドラマはほとんどありません。(⇒ドラマは増加中)


 映画・ドラマの最新作(新しいシーズン)を期待する方にとっては現時点ではレンタルDVDやU-NEXTなどの最新作も扱っているサービスに軍配があがります。但し、だからこそこの価格が維持できるのだと思います。新作込みで月額933円(税抜)はどう考えても無理でしょう。しかし、2013年2月19日にHulu初のオンライン試写会という試み(映画「草原の椅子」)を行い以降も下記のように映画公開前の試写会をHulu上で行っています。

・2014年11月18日にオンライン試写会「想いのこし」を実施。
・2016年6月12日にオンライン試写会「トリプル9 裏切りのコード」を400名抽選で実施。
・2016年9月25日にオンライン試写会「カノン」を500名抽選で実施。
・2016年10月30日にオンライン試写会「ぼくのおじさん」を500名抽選で実施。
・2017年4月16日に映画「イップ・マン 継承」を抽選で400名で実施(予定)。


 *2013年11月より初の地上波放映中の番組の見逃し配信をする事になりました。第一弾はTBSで放映中の「彼岸島」です。今では見逃し配信などはどこも当たり前のようにやっていますが、2013年がその走りだったのです。


 ドラマについても全体的には最新のものは全体から見ればほとんどありませんが、大人気ドラマの「ウォーキング・デッド」「ブレイキング・バッド」「ロスト・ガール」「ウェントワース女子刑務所」他をはじめとした一部の作品は海外放映から程なくHuluで配信されていますし、2014年半ばくらいからこのような形で配信される海外ドラマがかなり増えてきています(シーズン途中から変わるものもあります。ここで挙げたものが本記事を読まれた時点でも配信しているとは限りません)。また、Huluプレミアという名称にてHuluが独占して配信する作品も増えています(こちらは基本的に最新作です。そのため視聴率次第で打ち切りになりますし、面白いかどうかは観てみないと分かりません)。通常は海外ドラマで言うならば、レンタル店で準新作がはずれたくらいのシーズンは配信されやすいかなと感じています。

 この最新作品の配信についてはVODサービスで変わる部分と言えるでしょう。ただ、他社で最新作品を観る場合にはPPV(ペイ・パー・ビュー)と言って、別途料金を支払うのが通常です。その点Hulu(フールー)は全作品いくら観ても定額という凄さです。少ないとはいえ、一部の最新作も定額内で視聴できるのは素晴らしいと言えます。


 2017年3月時点ではFOXチャンネルというリアルタイム配信される番組もあり、テレビと同じように決まった時間に観なくてはいけないものの、ドラマによってはまさに最新作を視聴できるようになっています(一部はその数日後に見逃し配信(その多くは期間限定)されます)。


 ただし、あくまで全く最新作がなかった当初に比べれば、リアルタイムやHuluプレミアなどの形で最新作を観る機会は増えましたが、レンタルショップのような感覚ではありませんので、基本はそれほど期待しない方が良いでしょう。

ポイント1


2.Huluで配信の海外作品には日本語吹き替えはあまりありません。⇒大量追加へ!


 (2014年1月10日修正)
 日本語吹き替え作品が少ない点をデメリットの一つとしてあげていましたが、2014年1月に大量に日本語吹き替え作品が追加されました。


 今までの字幕版に追加して日本語吹替版の配信ですので、どちらで観たい方でも堪能出来ます。すべての作品に日本語吹き替え版があるわけではありませんが、「24 -TWENTY FOUR-」「ゴシップガール」「HEROES/ヒーローズ」「スーパーナチュラル」「THE MENTALIST/メンタリスト」「FRINGE/フリンジ」(一部抜粋)などの大人気作品をはじめ多くの作品で配信されています。時期によって同じシーズンでも吹替え配信が遅れる場合もあります。


 2017年時点では、もはや日本語吹替えが少ない印象はありません。かなり多くなっていますし、配信開始とともにいずれも揃っているドラマなども出てきました。但し、いわゆるレンタルショップのようなレベルで揃っているわけではありませんので、そこまでは期待しない方が良いでしょう。基本は字幕で吹替えがある作品もあるくらいに考えて下さい。特に最新に近いものはまだ吹替えが用意されてないために配信当初は字幕のみというものがほとんどです。例えば本国放映から間もないタイミングで配信するものはそもそも吹き替えが間に合うわけもありません。

ポイント2




3.配信期限告知がギリギリな場合が稀にあります。


 ギリギリの場合は運がなかったと思うしかないのかなと思いますが、こればかりは権利の問題で仕方ないのでしょう。ただ、作品によっては復活交渉も行っているようなので、見られなくなったものがずっと見られないわけでもないようです。ただし、たいていは2週間〜1ヶ月くらい前に告知されるケースがほとんどですし、また、一度期限が決まったものが延長される事も稀にありますので、それほどは気になりません。一部の映画などは1ヶ月程度(未満)の配信期間というものもあります。映画については「観たいと思った時に観る」が鉄則です。Huluで配信されている海外ドラマはシーズン単位で配信期限が来るのが普通ですので、物凄く観たいものはとにかく優先しましょう。この配信期限の扱いは私が加入して4年以上たちますが、それほどは変わっていません。なお、人気ドラマなどでは数年間にわたし配信が続いているものもあります。映画は比較的期限が短く、ドラマは長いものが多いという状況です。

→2017年5月のリニューアルで配信期限が近い作品には作品画像にその日付が表示されるようになりました!

ポイント3


4.海外ドラマのシーズンの間が抜けることがたまにあります。⇒(2017年はほぼなし)


 海外ドラマなどの場合シーズンが複数のものもあるわけですが、視聴できるのが1、8、9、10など間が抜けているものが極めて稀にあります。1話ものでも、背景に流れる物語が分からなくなる事もあるので、やや切ないです(なお、ドラマによっては偶数月と奇数月で配信シーズンが変わるものもあります)。ただ、他のVODサービスもチェックしましたが、この傾向はHuluに限った事ではないようですし、さらにいえば、他社と比較するとHuluは「かなり」揃っている方だと思います。権利関係の問題で流したくても流せないように思います。2017年現在はこの抜けのパターンはほぼありませんので安心して下さい。ソーシャルでもHuluはシーズン連続で揃っているのが多いと評判です。他社の方が圧倒的にシーズンが抜けていると思います。

5.ニュースに疎くなります。


 これはどういう事かといいますと、Huluにはまってしまいニュースなどを見る時間さえも惜しんでしまうという事です。そのため、寝不足にもなります。冗談のように見えるかもしれませんが、加入当初はおそらく「沢山みてやろう!」と思うため寝不足になる可能性大です。しかし、数ヶ月すると自分の視聴スケジュール(自分のペース)が出来てくるので、睡眠時間も確保できるはずです(私は確保できました^^)。なお、ニュースの代わりに「ナショナル ジオグラフィック チャンネル」を観るという手もあります。これはかなり勉強になります。全部は観てませんが私が見た限りでは全部日本語吹き替えでした。

ポイント5


6.Huluのマイリストが膨大になります。


 これは私の経験ですが、契約して3日目にはマイリストが1,000を超えました(2017年5月17日のリニューアルでマイリストの扱いが変わったため数が表示されなくなりましたので現在の数は不明です)。毎日2〜4エピソードは平均で観ていますが2017年8月で5年契約している私でもなかなか減りません^^;)。つまり観る予定の番組が物凄く多くなってしまいます。それくらい観たい作品が多いわけです。配信スケジュールに気をつけながら順序良く優先順位を決めてみましょう。個人的には映画は後回しでドラマを先にしています。なお、マイリストは自分が観たい作品をブックマークしておく機能です。新規の海外ドラマが配信開始になると一気に増えますね。配信作品数がやたらと多いサービスもありますが、その実はカラオケなども含まれての水増し数だったりしますので、純粋にドラマや映画だけで20,000本以上が配信されているのはある意味すごいです。見た目の配信数に騙されないようにしましょう。

*2014年7月から海外ドラマの追加スピードが一気に加速されました。私のようなヘビーユーザーでさえ追いつくのはかなり難しい状態ですので一般の方はまず観る作品がないという状態になるのは不可能に近いとさえ感じます。2015年以降では他VODサービスよりもHuluは海外ドラマが圧倒的に豊富という印象を受けます)。

*2017年5月17日のリニューアルでマイリストの扱い方が変りまして番組登録のような形になりました。そのため作品が並ぶだけの形になりましたので、それぞれ何話あるか等は分からなくなっていますが管理はしやすくなったと思います。



7.再生スピード変更が出来ません。


 現在のビデオなどは1.3倍速など速度をはやめて見られると思いますが、そういう機能が現時点ではありません。私自身、サポートにその機能の実装をお願いしていますが、それがつくかは分かりません。本当につけてほしい機能です。正直、見きれないほどの番組数ですので^^;。なお、スピード変更ではありませんが、PCではキーボードの「→」ボタン「←」ボタンで10秒の早送り巻き戻しが可能です。現在のところ全VODサービスの中でもこの機能がある所は極めてわずかです。現状、再生スピードを変える機能があるVODサービス会社は私が知る限りでは1社しかありません。

8.Huluにはまりすぎて外出しなくなります。


 レンタルビデオの場合、良いところはいろいろなビデオをパッケージで見るという事にありますが、自宅で全てが出来るので、極端な話、ずっと外出しなくても楽しめるという不健康な面はあります。ただし、これはあくまで自分の問題ですが…。iPhone(iPod touch含む)やAndroidなどを初めとしたマルチデバイス対応なので無理やり外で観るという選択肢もあります^^

ポイント8


9.Android端末用のHuluアプリはアップデートが弱いようです。


 AndroidのHuluアプリ対応機種はHulu公式サイトのデバイス(ウインドウ左上にあります)で確認して下さい。


<2013年6月21日追記>

 ⇒2013年6月21日にAndroid版アプリがバージョン 2.8.1になり、再生時の使い勝手がPC版に近くなり(10秒戻し機能の追加など)安定度も高まりました(本機能はAndroid4.0以降のみ対応)。


<2017年1月2日追記>

 ⇒2017年1月2日アンドロイド端末を数年手放していましたが新規に購入しました。バージョンは2.21のため2013年から大きなバージョンアップは行われていないようです。特段の機能追加などは特に見当たりませんでした。アプリについては他社もそうですがiOS向けの方が圧倒的に使いやすいですね。

10.Huluのやめどきを失います。


 私は解約を考えた事はないのですが、正直、一度はまりますと、あまりに便利なので、解約という言葉すら忘れてしまうでしょう。実質上は解約の必要はないように思います。月額933円(税抜)ですので。物凄く安いと思います。

ポイント10


 以上、思いつきですが、Huluの現時点でのデメリットをご紹介いたしました。



 ・・・と偉そうな事を書いていますが、実際に私が登録するまでに物凄く悩んだ事を白状します^^;。

Huluは加入後2週間は無料なので悩むなら試す方がはやい


 正直、「Huluってどうなんだろう?いいのかな、でもな〜」なんて考える時間は無駄だったと今は自信を持って感じます。なぜなら、契約後にある2週間の無料期間で自分が思う疑問などは全て確認できますし、沢山の名作をその間に見たほうがよっぽど充実すると思うからです。その間に自分には不要だと思えば簡単に解約できますし(無料期間中なら一切お金はかかりません)、まずは他の方の意見をあれこれ考えるよりも自分で試すのが一番早いです(宣伝に見えますが5年加入しているファンの本心ですし、加入すれば納得するはずです。この記事を読んで加入した方から感謝のメッセージが来た事さえあります^^)

Huluは加入後2週間は無料!



 それになんと言っても、悩んでいる間に見たかったものが配信期限がきて見られなくなるほうがよっぽど切ないものです(これは経験してみれば分かります)。


 配信期限がきて視聴できなくなる番組もありますが(これは他のビデオ・オン・デマンドサービスでもあるのでHuluに限った事ではありません)、追加されるのも物凄い勢いですので、生きている間に観たいものがなくなる事はこのサービスがなくなるまでないと思っています(そのため、マイリストの作品数がなかなか減らないわけです)。


Huluの画質は貴方の想像よりも格段に良い!


 画質について「本当に綺麗なの?」と考えている方もいると思いますので、そこにも少し触れておきます。Huluはデバイスによって適切な画質で観られるようにしているため、小さいサイズのiPhoneでも、テレビなどでも綺麗に表示されます(そんな小さい画面でも字幕は見やすい!)。ハイビジョンでも観られたりするのです。インターネット経由でそんなに綺麗な動画が観られるとは予想外だと思いますが、正直、DVDで観ているのと変わらない(ほとんどはそれ以上の画質!)と思います。但し、ネット経由ですので、回線速度が悪い、不安定である、などの悪条件になるとバッファリングで映像が止まったり(混雑する時間などは特に)、画質が悪くなる(乱れる)事はあります。PCの場合、画質は「高・HD・自動」から選べますので回線状況が悪い時は「自動」にしておくと無難です。


Huluに入るならいつが良い?


 ちなみにHuluに入るならいつが一番良い?って思っている人もこのページを見ている人の中にはいると思います。実はこれは私も悩んでいた事なのですが、今少しでも気になっているなら今日からが良いでしょう!というのが答えです。パソコンと同じで欲しい時が買い時ではないですが、入ろうかな?と思った時が入り時だと今なら自信を持って言えます。理由は簡単です。Huluは月末締めとかではなく加入日による計算なので(とはいえ、14日間の無料期間があるのでいきなり課金ではないです)、引き落とし日は加入日によって変わります。そのため、いつ入ってもほぼ同じであると言う事。つまり、今観たいものがあるなら、すぐにでも加入しても問題ありません。14日の無料期間に月〜日はいずれも2回ずつあるのは変わりませんので。他社では月単位のところも結構ありそういう所の場合、最短で初月1日の利用で1か月分がかかる会社もあるので注意しましょう。この点はHuluは本当に良いですね(ちなみに私の課金日は毎月11日です)。

Huluへの加入はいつでも同じ!



 そして、大型連休とかの方が沢山見られるはず!って思っている方にも一言。大型連休とかは他の事に結局時間をまわす方が多いものです。Huluが真価を発揮するのは、そういう時ももちろんOKですが、日常にあると私は思っています。通勤時の電車内、昼食時のちょっとした空き時間、人との待ち合わせの隙間、寝る前のベッドの上、風呂場(防水ケース利用)など、そういう普段の日こそ活躍するサービスだと思っています。もちろん、大型連休だからこそシリーズもののドラマを一気に!というのもありです^^


 ここ最近思うのはきっかけとして「天気が悪い日」に加入される方が多いという事です。台風や梅雨のシーズンなどは、加入していてよかったと本気で思います!レンタルDVDショップに行くのも面倒な天気の場合、自宅に居ながらにして好きなドラマが自由に視聴できるビデオ・オン・デマンドサービスは、まさに本領発揮してくれるでしょう!


 個人的には仕事のある平日の利用はまさに仕事の憂鬱さも吹き飛ぶのでお勧めです^^。休日よりも平日の方が仕事と趣味のバランサーになると思うので加入は平日でも全然問題なしだと思います。




Hulu加入の決定打


 結果、私が加入するに至ったのは、


「良く考えると、1日あたり30円台なのか・・・」



 と言う点に気付いた事でしょうか。月額933円(税抜)だと昼食2回分か〜とか考えますが、1日で考えると(保険みたいですが)1日1話しか見られなくても十分に元が取れる(現実にはもっと見られますし見ます)ので悩むレベルではないよなぁと思ったからです^^;


 よく考えてみて下さい。「自分専用レンタルビデオ店」もどきが1日30円台で使い放題なのですよ?物凄く安くないですか?しかも、貸し出し中もないわけです。自宅の壁にすらっとDVDやブルーレイディスクが並んでいる(しかも自動で作品が追加されていく)と想像してみて下さい。Huluはそんなイメージなのです。

 (重要!)また2017年5月17日のリニューアルで1アカウントで最大6ユーザーまで利用できるマルチプロフィール機能が追加されました。これで家族での利用でも複数契約をしなくて済むようになった事は大きなメリットでしょう。というかこの月額でこのサービスは本当にありなのかかえって不安になります。

Huluは安い!

 

 今の正直な気持ちは月額933円(税抜)の満足感とは良い意味でほど遠いと言う事です。これはお世辞でもなくオーバーでもありません。実際に「どこでもドラマ」の世界を感じてみると分かると思います。モバイルルーターなどの環境がよくなったからこそ、こういうサービスの恩恵を受ける事が出来るようになりました。それを利用しない手はないと思います。


 あと、この記事は結果としてHulu加入は良い!って結論になっていますが、これは嘘でも何でもなく長く加入している私の150%本心です。正直、加入して気付く便利さ、いや感動だと思います。騙されたと思ってではないですが、その価値は十分にあると思います。


 この記事を読んで私のTwitterにわざわざ返信をくれる方も増えてきました。「この記事のおかげでとても良いサービスに出会えて感謝している」とメッセージをくれる人もいます(嘘じゃないですよ^^)。私はHuluの社員でもなんでもありませんが、ファンとしてそういってもらえるのは心底うれしい限りです。


 おっと、最後にもう一つ。Huluの配信作品をダウンロードしたいと思っている方も多いようなのですが、Huluはダウンロード機能がありません。そのため観たいものをネット回線のあるところで視聴するしかありません。ダウンロード機能はあればもちろん便利ですが、なければないでそんなに気になるものではないでしょう。



2017年10月1日現在、Huluで視聴可能な必見海外ドラマ


 本当はこの何倍かあるのですが、この記事が長文なので、少しだけ紹介しますが、Huluで現在視聴できる海外ドラマで「これを観ないでどうするの?」と思う傑作ドラマです。レンタル店では下記のようにシーズンが揃っている事は普通ですが、VODサービスではこれだけシーズンが見放題で揃っているのは滅多にありません。

・「ゲーム・オブ・スローンズ」(CMでも宣伝していますが、とにかくここ最近のドラマの中では群を抜いて面白いドラマです。長い映画を観ているような感覚になります。必見!このレベルがドラマで放送されている海外は恐ろしいと感じます^^)。
⇒シーズン6まで字幕、吹替全話配信中。

・「ウォーキング・デッド」(大人気ゾンビドラマです。最初はグロテスクだと感じますが、いつのまにか慣れている自分に気づきます。シナリオ完成度がかかなり高い!。
⇒シーズン7まで全話配信中(シーズン7以外は吹替えもあり)。

・「Dr. HOUSE」(本当に癖のある医者だけど憎めない。子どもっぽいハウスのいたずらが楽しみになります。)
⇒シーズン8(全シーズン)まで字幕、吹替全話配信中。

・「SHERLOCK/シャーロック」(完成度高い!1話は長いけど、どれも映画レベルの満足感。とにかく観て欲しいの一言。映像表現も美しいです。)
⇒シーズン3まで字幕、吹替全話配信中。

・「glee/グリー」(心底このドラマに出会ってよかったと思えるドラマ!音楽によって癒されたり、感動したりと、とにかく素敵なドラマだと思います。)
⇒シーズン6(全シーズン)まで字幕、吹替全話配信中。

・「ホワイトカラー」(1話目からかなりはまるドラマ。全ての楽しめる要素が全て備わったような天才犯罪者の話です。しかも、お洒落な感じ。)
⇒シーズン6(全シーズン)まで字幕、吹替全話配信中。

・「THE MENTALIST/メンタリスト」(卓越した洞察力により人の心を操る心理術を身に付けた主人公パトリック・ジェーンが犯罪コンサルタントとして捜査に協力する話です。コミカルな描写もありとにかく良くできた犯罪捜査ものです。)。
⇒シーズン7(全シーズン)まで字幕、吹替全話配信中。

・「ウェントワース女子刑務所」(Huluプレミア作品の中で圧倒的な面白さ。女子刑務所での派閥争いなどとにかく毎回手に汗握る事間違いなし。Huluに加入したら是非観てほしい傑作です。)。他の名作海外ドラマにひけをとらないくらいに面白くなっていきます。超お勧め!
⇒シーズン4まで配信中。

 他にも有名海外ドラマはかなり配信されていると思ってください。上記の何倍(そのレベルではない)もありますのでお楽しみに。

 加入して2017年8月で5年になりましたが、ようやく観る海外ドラマが減少してきたかもと感じるようになりました。これだけ激しく視聴してもこれだけかかったのですから、いやはやHulu凄いなと思います。
 

 ・・・と、きりがない!(全部ここに書くとすると貴方の時間をさらに10分程度頂く事になってしまいます^^;)。海外ドラマには本当にHuluは強いですね。


圧倒的なHuluの満足度



 長くなりましたが、最後までお読みいただきありがとうございます。


 もしこの記事を読んでHuluに興味をもってもらえたなら、Huluの公式サイトも是非チェックしてみて下さい。今現在、どんな作品があるか分かりますし、本当に神レベルのサービスである事を実感するはずです。超お勧めです!

 Hulu公式サイトへ!

<参考記事>
 HuluとU-NEXTの両方を本気で使った比較
posted by Huluファン管理人 at 09:44| Huluの評判・評価