★★Hulu情報ショートカット★★

0.Hulu(フールー)とは?
1.Hulu加入手続き方法
2.Hulu解約手続き
3.Huluお勧めポイント
4.Huluのデメリット (当ブログ一番人気ページ)
5.配信期限について
6.配信期限スケジュール一覧(随時更新)

★★★★★★★★★★★★★★★

 HuluなどのVOD(ビデオ・オン・デマンド)サービスの評判について気になる方は多いと思います。私もその一人でしたし、実際に加入するまでは、自宅の遅い回線(ADSL12Mbps)で映画やドラマがまともに見られるはずはないと思っていました。しかし、いろいろな所での口コミや評判、そして実際に無料視聴可能な番組を視聴してみて思ったのは、2週間の無料期間に入る分には何の損もないから、試してみればいいだけだという事でした。

 このブログは皆さんにもHuluに対しての私なりの評価を伝えたいと思って始めたものです。物凄い勢いで作品を観ていますので、記録として配信している(していた)番組のレビューもネタバレしない範囲で書いています。そのため、レビューしている作品は現在も配信されているとは限りません。

*当ブログに書かれている内容は管理人が記事を書いた時点のものであり、記事内容が最新の情報ではない事(時期によっては正しくない事)もございます。その場合には全てにおいて、Hulu公式サイトが発信している情報が優先されます。そのため、気になった点などは加入後にある2週間の無料期間などで確認して頂ければと思います。なお、当ブログにて紹介していますVODサービス各社とのご契約をされる場合には各社のご利用規約をご自身でご確認の上、自己責任でお願いいたします。当方では一切の責任を負いません。

管理人



2012年10月17日

Huluとアクトビラの比較

 Huluと比較されるサービスの一つにアクトビラがあります。私のテレビもアクトビラを見ようと思えば見られます。

アクトビラ



 アクトビラは入会金なし、月額基本料なしで映画やドラマを楽しめるものです。Huluが定額で見放題なのに対し、アクトビラは見た分だけ支払うというものです。つまり、レンタルDVDの借りに行く、返却を除いたものと考えると良いでしょう。


 そのため、下図のように視聴期限と価格が話ごとに決まっています。

アクトビラの価格



 Huluの月額933円(税抜)に比べるとかなり高く見えてしまうかもしれませんが、やはり価格だけの強みはあります。それは最新作が普通に見られるところです。ここはHuluには現時点では勝ち目のない部分です。そのため、最新作を見たいけど、レンタルショップに借りに行くのは面倒だと言う方に向いています。


 今では自宅に大画面のテレビがある方も多いので、多くのテレビにアクトビラにつなげるための機能がついていると思いますので簡単に利用できるでしょう。


 私自身は使うことはないのですが(そんなに新着に執着がないので)、Huluとアクトビラを使い分けるのもありかなとは思っています。Huluでは人気ドラマでも全く入ってないものもありますので、そういうものは別のサービスをつかうというのもありだと思います。


 あと、アクトビラには番組として定額のものもあります。「NHKオンデマンド 特選見放題パック 【月額見放題】」などもそうですね。こういうパターンのものもあります。


 今まさにやっているテレビ番組を見逃したときなどもアクトビラは使えます。日本のドラマで見逃したものをここで見るというのもありでしょう。


 「アクトビラ3Dサービス」というものもあり、対応機器だと3Dで見られるものもあるようです。


 とにかく作品数ではHuluの何倍もあります。レンタルショップに行くのが面倒だけど、新作を見たい!という方にはアクトビラはお勧めできます。


 これも選択肢の一つとして^^



<2013年4月17日追記>

 2013年4月17日からアクトビラがスマホ・タブレットでの作品購入・視聴が可能になりました。そのため、テレビで購入した作品をスマホ・タブレットで観る、あるいはその逆も可能になったようです。


 現時点ではアプリはAndroidのみでiOS版は検討中のようです。マルチデバイス対応のサービスが今後も増えていくと思います。


posted by Huluファン管理人 at 09:00| レンタル関連全般