★★Hulu情報ショートカット★★

0.Hulu(フールー)とは?
1.Hulu加入手続き方法
2.Hulu解約手続き
3.Huluお勧めポイント
4.Huluのデメリット (当ブログ一番人気ページ)
5.配信期限について
6.配信期限スケジュール一覧(随時更新)

★★★★★★★★★★★★★★★

 HuluなどのVOD(ビデオ・オン・デマンド)サービスの評判について気になる方は多いと思います。私もその一人でしたし、実際に加入するまでは、自宅の遅い回線(ADSL12Mbps)で映画やドラマがまともに見られるはずはないと思っていました。しかし、いろいろな所での口コミや評判、そして実際に無料視聴可能な番組を視聴してみて思ったのは、2週間の無料期間に入る分には何の損もないから、試してみればいいだけだという事でした。

 このブログは皆さんにもHuluに対しての私なりの評価を伝えたいと思って始めたものです。物凄い勢いで作品を観ていますので、記録として配信している(していた)番組のレビューもネタバレしない範囲で書いています。そのため、レビューしている作品は現在も配信されているとは限りません。

*当ブログに書かれている内容は管理人が記事を書いた時点のものであり、記事内容が最新の情報ではない事(時期によっては正しくない事)もございます。その場合には全てにおいて、Hulu公式サイトが発信している情報が優先されます。そのため、気になった点などは加入後にある2週間の無料期間などで確認して頂ければと思います。なお、当ブログにて紹介していますVODサービス各社とのご契約をされる場合には各社のご利用規約をご自身でご確認の上、自己責任でお願いいたします。当方では一切の責任を負いません。

管理人



2015年08月19日

HuluとU-NEXTの両方を本気で使った比較

 今回はHuluの競合と言われるU-NEXTとの比較記事をより細かく紹介したいと思います。Huluユーザーの私ではありますが、最近はU-NEXTにも加入し、相互補完のような形でそれぞれのサービスを利用しています。Huluのみでなく、U-NEXTも利用するに至った理由なども含め「本気のHuluとU-NEXTの比較記事」を書きたいと思います。

基本はHulu、不足をU-NEXT


 おそらく今の私のVODサービスの利用状況を分かりやすく言うと「基本はHulu、不足をU-NEXT」というのが一番当てはまると思います。


 基本はHuluというのは、Huluはご存じのように配信されている作品は全て定額内で利用できますので、視聴したい作品があれば、配信されているシーズンは全て視聴します。どれだけ観てもこの料金が変わらないのがHuluの良い所なわけです。


 しかし、Huluには大きなデメリットがあります。それは新しいシーズンが配信されてないという点です。U-NEXTは定額見放題部分といわゆる課金部分で分かれるわけですが、それらのHuluで配信されてないような新しいシーズンはたいていは課金ものであるとはいうものの、物凄く気になるところでシーズンが終わっている場合には、やはり心情的にすぐに次を観たいわけです。そういう時に以前ならばレンタル店に走って・・・となっていたわけですが、U-NEXTに加入していれば、配信されている場合にはそのまま視聴が可能です。


 つまり、Huluでは配信されてない新しいシーズンなどがあるケースもあり、この点でU-NEXTを利用しています。もちろん、我慢してHuluでの配信を待つこともありますが、Huluで新シーズンが配信されるかは当然ながら分かりませんので、どうしても観たい場合にはU-NEXTですぐに観るようにしています。


U-NEXTは雑誌読み放題が良い


 Huluは動画配信に特化していますが、U-NEXTは雑誌の読み放題サービスがついてきます。最新刊のみにはなりますが(普通はそれで十分)、通常の動画の見放題プランに入っていると、何とこの雑誌までもが読み放題になります。これについては追加料金なしです。


 そのため、通勤の電車などで動画ではなく雑誌を観たいという場合にも対応するのはありがたい所です。ここのお徳度は料金にはなかなか換算しづらい部分ではあります。


HuluとU-NEXTの料金を比べてみる


 ここでそれぞれの料金を見ていくと、以下のようになっています。

Hulu・・・月額933円(税抜)
U-NEXT・・・月額1,990円(税抜)

 が基本となります。これだけ見ればHuluは安いわけですが、U-NEXTは見たままに「倍」だと考えて「高い!」と考えるのは少し待った方が良いです。その内訳をここで書いていきます。


 Huluは配信動画をいくら観ても料金変わらず月額933円(税抜)。分かりやすい!


 U-NEXTは月額1,990円(税抜)に主に以下のものが入っています。

・動画見放題作品は見放題(アダルト作品も結構あります)
・雑誌の新刊が読み放題。
・別課金作品(ポイントOK作品)に利用できるポイントが1,000ポイント毎月付与。
・さらに、1アカウントで複数ユーザーが利用できるファミリーアカウント(主アカウントいれて4人まで)があるため、4人家族ならば全員がそれぞれ同時視聴も可能なのです(但し同じ作品の同時視聴はNG)。


 いかがでしょうか?ここまでの内容であればU-NEXTもそれほど高いとは思わないのではないでしょうか?Huluにはないアダルト作品も視聴でき、雑誌も読み放題、ポイントOK作品に利用できる1,000ポイントが付与されているのです。


何気に嬉しいダウンロード機能


 おそらく私がU-NEXTで最も利用している機能はこのダウンロード機能です。Huluは動画をダウンロードして回線状態が悪いところで視聴出来る機能はありませんが、U-NEXTはダウンロードしての視聴が一部作品ではありますが可能です。私は常にモバイル端末に3話程度のダウンロードをしておき、外出時にはこれを観ています。以前はHuluをストリーミングで利用していましたが、U-NEXTのおかげで、通信量を使わずに済んでいます(再生開始時に認証のためのネット接続をしますがデータ量はわずかです)。


 外出時に動画を観るかどうかは人によると思いますが、いざと言う時の暇つぶしにダウンロードしておくと結構楽です。


最後は観たいものがあるかどうか?


 Huluに3年近く加入し、U-NEXTもそこそこ長くなってきた私ですが、結局は観たい作品がなければいずれのサービスに入っても不満は出てくるものです。


 さすがにHuluも3年近くとなると人気海外ドラマはかなりの割合で観つくした感はあります。そのため、ここ最近は日々の利用時間で言えば、U-NEXTの方が長くなっています。U-NEXTにはHuluにはない作品、シーズンが多くあるからです。


 また、前述のようにHuluにはないサービスもあるため、自身のニーズ、状況さえあえば、U-NEXTの方が総合的には安くなると言えます。家族4人全員が使う場合、Huluは4人分の料金がかかりますが、U-NEXTは1人分で済みます(課金料金は別です)。そうなると別課金次第ではありますが、U-NEXTの方が安くなってくるかもしれません。


 安いからという理由でサービスに入るのではなく、自分の求める機能やサービスがあるか?という事で考えると良いと思います。


 U-NEXTをチェック!

 Huluをチェック!

posted by Huluファン管理人 at 12:06| Huluの評判・評価

2015年06月20日

Huluオリジナルのラストコップが想像以上に面白い!

 昨日6月19日に日テレの「金曜ロードSHOW!」にて放映された「THE LAST COP/ラストコップ」が想像以上に面白かったですね。


 唐沢寿明さんが主演という事でかなりコメディタッチになる事は予想されていましたが、ストーリーの展開の早さ、セリフの面白さなど主人公である刑事の京極さんが30年間昏睡状態だったという設定もあり当時を知っているものであれば尚更楽しめるものだと思います。


 そういう意味では20代の方などは当時のギャグなどが分からないと思いますので、面白いものの微妙なものもあるかもしれませんが、私にとっては懐かしくて笑いまくってしまいました。


 そして今朝は早速2話目をHuluで視聴したわけですが、1話目に劣らずに面白い出来でした。


 民放で1話目を行い、2話目以降はHuluというVODサービスで展開するという試みはとても興味深いものですね。私など既にHuluに加入しているものからすればありがたいですが、加入していない方にとっては2話目以降を観るならお金がいるのか〜っとなってしまうかもしれませんが、Huluの安さはすぐに元が取れますので加入して損はないと思います。


 そう言えば、昨日、「ラストコップ」が終わった後の数十分はこのブログにもかなりのアクセスが集まっていました。ラストコップは気になるけども、Huluってそもそもどんなもの?という方が多かったのだと思います。


 2年以上、Huluのユーザーである私が断言します!Huluはかなりお得な自分専用レンタルビデオ店のようなものです。それを月額933円(税抜)で無制限で視聴できるわけですから、こんなにコストパフォーマンスが高いものもそうはないと自信を持って言えます。大人気のドラマから映画(これは少し少ないかな?)、アニメまで幅広く面白い作品を配信していますし、アプリをいれればスマホなどで外出先で楽しむ事も可能です。


 一度はまるとこの便利さが癖になりますので、まずは2週間の無料期間もありますし、試してみる事をお勧めします!


 あ〜、ラストコップの3話がはやく観たい!


 なお、Huluではこのドラマの元となったドイツの「ザ・ラストコップ」も配信中です。その違いを見比べてみるのも面白いと思います。


 Huluについてさらに詳しくみる!

 
posted by Huluファン管理人 at 11:19| Huluの評判・評価

2013年04月08日

ネットサービスではじめて解約を考えなかったのがHulu

 インターネットの黎明期から私はインターネットを活用させていただいていますが、そんな私が試した有料サービスで、おそらく「Huluが最も解約を考えなかったサービス」かもしれません。


 その理由は何?と聞かれると、ずばり「これだ!」とは答えにくいのですが、おそらく体感的な総合評価かなとは思っています。


 映像関係ではネットではありませんがあるケーブルテレビ関係のものと契約をした事がありますが、それは3ヶ月程度で解約をしました。その時の理由はテレビのチャンネルが増えるだけで、見たいものが増えるわけでもないという事だったと記憶しています。


 それ以上に番組チェックをしてそれを予約して録画してみるというのが、そもそも既存の民放でも面倒なのに、それに追加してさらにというのは自分には向いてなかったようです(ですので、これが悪いというのではなく、あくまで向かないという理由です)。


 で、Huluはと言えば、番組表がないのがまず楽なところです。何と言う番組がいつ何時から始まるなどを気にせずに見たい時に見られるというのは想像以上に便利なのです。もちろん、配信期限がある番組もありますので、それは意識しないわけにもいきませんが(当ブログに配信期限スケジュール一覧を作っているのは自分のためでもあります)、それでもそれ以外の作品については「録画」の必要もなく自分の都合で見られるのがたまらなく便利だと思っているからです。


 また、本などでは同時に複数の本を読んでいる方もいると思いますが、HuluなどのVODサービスでもこれと同様の事ができます。例えば、Aという番組を途中まで見て、別の場所でBという番組を途中まで見る。そして、さらにCという番組を途中まで見た後に、Aの続きを見るなども問題ありません。


 この方法は集中力を欠くのであまり行わないのですが、実は風呂でも見る私にとってはこれが大事なときがあります。


 風呂の場合、響く事もあり日本語の番組はかえって聞こえ難いのです。つまり、見たくても風呂では日本語のものは見ないようにしています。そのため、その時間だけとりあえず字幕作品を見て、その後風呂を出てから、見たいと思っていた日本語作品を先に見るという事をしています。


 ちなみに、今は「深夜食堂」にはまっています。最初は面白くなさそうだとか勝手な印象を持っていたのですが、地味なのですがとてもはまる面白い作品ですね。


 さて、話は戻りますがこのブログをやっていると「Hulu 解約」などのキーワードでの流入ももちろんあります。でも、月額933円(税抜)で出来るほかの事をいろいろと考えると、サービスをやめるほどの価格でもないですし、加入している事でのメリットの方が圧倒的に大きいと思っています。


 とにかくどこまで使い倒すかは人次第だと思いますが、1〜2日見る時間がなくてもそれでも十分に元が取れるサービスだと思います。そのため、今もやめたいと思った事は一度もありません。


 是非、Huluに加入をされたらまずはマイリストに見たいものを登録誌してみてください。物凄い数になると思います^^
posted by Huluファン管理人 at 09:00| Huluの評判・評価