★★Hulu情報ショートカット★★

0.Hulu(フールー)とは?
1.Hulu加入手続き方法
2.Hulu解約手続き
3.Huluお勧めポイント
4.Huluのデメリット (当ブログ一番人気ページ)
5.配信期限について
6.配信期限スケジュール一覧(随時更新)

★★★★★★★★★★★★★★★

 HuluなどのVOD(ビデオ・オン・デマンド)サービスの評判について気になる方は多いと思います。私もその一人でしたし、実際に加入するまでは、自宅の遅い回線(ADSL12Mbps)で映画やドラマがまともに見られるはずはないと思っていました。しかし、いろいろな所での口コミや評判、そして実際に無料視聴可能な番組を視聴してみて思ったのは、2週間の無料期間に入る分には何の損もないから、試してみればいいだけだという事でした。

 このブログは皆さんにもHuluに対しての私なりの評価を伝えたいと思って始めたものです。物凄い勢いで作品を観ていますので、記録として配信している(していた)番組のレビューもネタバレしない範囲で書いています。そのため、レビューしている作品は現在も配信されているとは限りません。

*当ブログに書かれている内容は管理人が記事を書いた時点のものであり、記事内容が最新の情報ではない事(時期によっては正しくない事)もございます。その場合には全てにおいて、Hulu公式サイトが発信している情報が優先されます。そのため、気になった点などは加入後にある2週間の無料期間などで確認して頂ければと思います。なお、当ブログにて紹介していますVODサービス各社とのご契約をされる場合には各社のご利用規約をご自身でご確認の上、自己責任でお願いいたします。当方では一切の責任を負いません。

管理人



2018年06月27日

2018年7月のHulu(フールー)新規配信作品

 Huluから2018年7月に配信される作品の案内が届きました。その中から私が気になるものをピックアップしたいと思います。

 下記情報はHuluから届いた案内を元に作っていますが、Huluで実際に配信されている作品がすべてです。新規に加入される場合には自己責任にてお願い致します。

2018年7月のHulu(フールー)新規配信作品


・「インポスターズ 愛しの結婚詐欺師」シーズン2 字幕・吹替版(Huluプレミア)
⇒【6/29 配信/以降、毎週金曜 新エピソード追加】

・「キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿」シーズン7 字幕・吹替版
⇒【7/1 配信】

・「ファーゴ」シーズン3 字幕・吹替版
⇒【7/4 配信】

・「レクティファイ 再生」シーズン1 字幕版
⇒【7/14 配信】

・「ザ・ラストシップ」シーズン4 字幕・吹替版
⇒【7/20 配信】

・「オスマン帝国外伝 〜愛と欲望のハレム〜」シーズン2 字幕版
⇒【7/24 配信】毎週火〜土曜 1話ずつ新エピソード追加

・「ウォーキング・デッド」シーズン7 吹替版
⇒【7/26 見放題独占配信】

管理人チェック!


 7月は大きな目玉作品が複数ありますのでかなり期待できるのではないでしょうか?その筆頭は言うまでもなく「ウォーキング・デッド」シーズン7の配信です。見放題独占配信という事ですのでこのタイミングでは他のVODサービスでは配信しない?のかもしれませんね。そう言えば、以前Huluがその独占で配信できない立場にあった事がありますので、リベンジのように感じます。

 そしてこちらも大人気ドラマである「キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿」シーズン7。実を言えば私は既に過去にU-NEXTで視聴済みですので今回はHuluで観る事はないのですが、個人的にはかなりのお勧めドラマですのでまだ観ていない方は是非シーズン1から観る事をお勧めいたします。真面目とコメディ要素のバランスがとても良いので楽しみやすいと思います。

 もう一つ「ザ・ラストシップ」シーズン4 も忘れてはいけません。ここ最近のシーズンはやや最初のストーリーから離れてきましたが、それでも目が離せないドラマであると言えるでしょう。私自身が地球の危機みたいな設定のドラマや映画が大好きな事もあり、毎シーズン楽しみつつ視聴しています。

 まだHuluに入っていない方は7月からHuluに加入しても良いと思います。なお、Huluはいつから入っても損はありませんので(月末締めとかではなく加入日計算)、観たい作品があれば今日加入しても良いでしょう。

posted by Huluファン管理人 at 18:10| 視聴作品レビュー

2018年01月13日

Huluで最近観た海外ドラマの簡単レビュー(2018年1月13日時点)

 今回は2017年途中から2018年1月13日にかけてHuluで視聴した(している)海外ドラマの簡単レビューを行いたいと思います。以前は一度観始めたら最後まで観ると決めていましたが、ここ最近は観る作品が多く追いつかないため途中まで観て今一つなものはやめています。そういうものも正直に書かせて頂きます。但しあくまで私個人の意見なので私が途中でやめたものでもその後に化けているものもあると思います。



Huluで最近観た海外ドラマの簡単レビュー(2018年1月13日時点)


 ここで紹介するものは貴方が記事を読まれた時に必ずしもHuluで配信している事を約束するものではありませんのでその点はご理解下さい。

・ナイト・オブ・キリング 失われた記憶・・・若い女性の殺人事件で起訴されたパキスタン系アメリカ人の若者を取り巻くストーリー。話数は少ないですが、ぐいぐい引き込んでいく展開で飽きずに最後まで視聴できます。地味ながら良くできた作品でお勧め。真実を追求していくタイプのストーリーが好きな方は必見。

・60デイズ・イン 〜刑務所潜入60日〜・・・タイトル通り、刑務所に一般人が潜入するというドキュメンタリー。現実の事のため極めて怖かったです。真実ほどドラマになるものはないと思わざるを得ないくらい面白い(しかし怖い)。

・ザ・ラストシップ・・・全世界絶滅の危機が訪れ、最後の戦艦に託される。終末系のドラマは個人的に大好きですのでお勧めです。キャストも良く次の話も観たいと思える作品。

・ピュア・ジーニアス ハイテク医療の革命児・・・Huluプレミア作品。Huluプレミアは当たりはずれがでかいのですが、この作品は私がお勧めできる良作。やや範囲の狭い感じの医療ものですが、結構泣ける話もあり毎週追加されるエピソードが楽しみです。是非シーズン更新をしてほしいドラマ。

・The Gifted・・・現時点ではFOXチャンネルで配信中のためどこまで話が続くかは分かりませんが、いわゆる特殊能力を持った人の話(ミュータントXとか)なので、その手のが好きな方はお勧めします。まだ始まって間もないですが、今後に期待できそうな気がします。

・ストライクバック:極秘ミッション・・・ちょいエロの大御所ドラマですが、シーズン4が配信開始。今シーズンはちょいエロシーンは減少したものの、シナリオがさらによくなった気がします。海外ドラマは予算いくらまでなんだろうと思わせるほど大規模な演出。手に汗握る作品です。

・フォーリング・ウォーター・・・夢でつながるというちょっと面白い設定なのですが、前半部分のグダグダが結構長くて4話で断念。4話まで来たらもう少し展開してほしいと思いました。設定が面白そうなだけに勿体ないと思うばかり。

・KILLJOYS/銀河の賞金ハンター・・・これもシーズン2の8話を最後にやめ。つまらなくはないのですが、もう少しストーリーを考えてほしいなと思うばかり。雰囲気程は没頭できない内容でした。まあ普通の作品ですかね。

・マジシャンズ・・・シーズン2話で断念。おそらくシーズン2から面白くなってくるのだと思うのですが、何か意味が良く分からなくなってきたので観るのをやめました。理解力がないと分かりにくいため結構きついです。続けても良かったのだけど、他に観たいものがあったので・・・。

・ノー・セカンドチャンス 〜身代金の罠〜・・・全6話の誘拐の話。これは面白かったです。是非観てほしいですね。短いので時間もそんなに取られませんし。なお、英語ではないので最初だけ慣れが必要です。

・12モンキーズ・・・シーズン3の4話で断念。これもここまで観たので悩んだのですが、やっぱり面白くないやと判断。もう良く分からないしストーリーも今一つなんですよね。映画は映画のままにしておけば良かった気がします。

・ヒューマンズ・・・AI人間が生活に入り込んで来るという話。シーズン1は最後まで観ましたが、今一つです。シーズン2以降は大物キャストも出てくるようなので今後に期待。設定はかなり面白そうなのでもっとぐいぐい来てほしかった。こういう系統では映画の「アンドリューNDR114」は傑作でした。あれは本当に素晴らしかった。

・グレイズ・アナトミー・・・今更観ています。ただシーズン多いので現在休止中。人気があるだけあって面白い。誰でも楽しめそうな医療ものですね。

・エージェント・オブ・シールド・・・シーズン3まで視聴完了。人気はありますが、その人気程は面白いとは思わない作品です。とはいえ、今後ももう少し観る予定。スピンオフの限界か?


 いろいろと書いてきましたが、実はこの何倍も観ています。これ以上は大変なのでこの辺で^^;

Huluをチェック!

posted by Huluファン管理人 at 18:48| 視聴作品レビュー

2017年09月10日

2017年9月現在Huluで視聴できる最後まで観て良かった海外ドラマ

 今回は2017年9月現在Huluで視聴できる「最後まで観て良かった海外ドラマ」をご紹介いたします。海外ドラマで人気の作品は多数ありますが、実際のところ最後のシーズンまで観るとラストに納得いかなかったりなどのドラマはあるものです。例えば大人気海外ドラマで金字塔と呼ばれている「24」などは最後の方のシーズンはストーリーがやや厳しくファイナルシーズンなどは「おいおい、そんな性格だったっけ?」と感じずにはいられないものでした。というわけでそういうものははずしております。

管理人が選ぶHuluで2017年9月現在視聴できる海外ドラマ


 ここでは思いついた順に紹介していきますので、ランキングなどではありません。下記で紹介のドラマはファイナルシーズンまで全て配信中です。

★ホワイトカラー
 天才犯罪者のニールがFBIの捜査に協力するストーリー。とにかくエピソードごとの質の良さは鉄板で1話目からすんなりストーリーに入れるのは凄いところ。キャラ設定についても数多くの海外ドラマの中でもずば抜けてよくできている。主役も良いが脇役の作りこみもよく、特にニールの親友のモジーが出てくるとそれだけで嬉しくなります。

★glee/グリー
 ミュージカルドラマとして脚光を浴びた「glee/グリー」。それまではミュージカル系は少し苦手だったのですがこのドラマを観てからというもの大好きになりました。どのような世代でも楽しめる選曲でつい一緒にうたってしまう事もあるでしょう。歌の良さもさることながらストーリーも良くできています。

★Dr. HOUSE
 天才的診断医のハウスを中心とした医療ドラマ。一癖もふた癖もあるこのドラマは慣れないと好きになれないかもしれませんが、ハウスの性格や子供っぽさにはまるとつい先も観たくなります。脇役もしっかりと固められ、最後はハウスらしいラストになったと思います。

★ダウントン・アビー
 ダウントン・アビーと呼ばれる大邸宅で暮らすグランサム伯爵一家にスポットをあてたストーリー。地味な展開ながらも自然な形なストーリーはいつの間にか虜にしていきます。最終回は特に素晴らしいエンディングであったと思います。観るなら最後まで観てほしいドラマです。

★名探偵モンク
 最後が良かったドラマとしてこれをはずす事は出来ません。妻が殺害された事件が迷宮入りになったことから、極度の強迫観念にとらわれてしまった名探偵文句の推理もの。独特な精神状態であるがゆえにドラマを個性的なものにしています。癖はかなり強いですがこれもはまると面白いです。ラストシーンを観るとそれまでの8シーズンを観てきて良かったと思えました。良い終わり方です。

★バーン・ノーティス 元スパイの逆襲
 こちらは番外編です。私が大好きなドラマとして言えばトップ3に入るくらい好きなドラマです。敏腕スパイのマイケルを中心としたストーリーで、脚本よしキャスト良しで最高のドラマです。コミカルな部分も素晴らしくバランス感覚は最高レベルです。ただ、番外編扱いとしたのは最終回だけはちょっとどうかなと個人的には思っています。もう少し別の終わり方が良かったと思うため、あえて最後に番外編として入れました。


 今回紹介したものはあくまで2017年9月現在でHuluで最後のシーズンまで配信しているものです。実際にはファイナルだけが配信待ちの作品や、既に配信終了となってしまったものもあるため、紹介したくてもできないものも沢山ありますが、管理人が最後まで観て楽しめたドラマを上記に紹介させて頂きました。是非一度時間のある時にでもご覧ください!


posted by Huluファン管理人 at 08:50| 視聴作品レビュー