★★Hulu情報ショートカット★★

0.Hulu(フールー)とは?
1.Hulu加入手続き方法
2.Hulu解約手続き
3.Huluお勧めポイント
4.Huluのデメリット (当ブログ一番人気ページ)
5.配信期限について
6.配信期限スケジュール一覧(随時更新)

★★★★★★★★★★★★★★★

 HuluなどのVOD(ビデオ・オン・デマンド)サービスの評判について気になる方は多いと思います。私もその一人でしたし、実際に加入するまでは、自宅の遅い回線(ADSL12Mbps)で映画やドラマがまともに見られるはずはないと思っていました。しかし、いろいろな所での口コミや評判、そして実際に無料視聴可能な番組を視聴してみて思ったのは、2週間の無料期間に入る分には何の損もないから、試してみればいいだけだという事でした。

 このブログは皆さんにもHuluに対しての私なりの評価を伝えたいと思って始めたものです。物凄い勢いで作品を観ていますので、記録として配信している(していた)番組のレビューもネタバレしない範囲で書いています。そのため、レビューしている作品は現在も配信されているとは限りません。

*当ブログに書かれている内容は管理人が記事を書いた時点のものであり、記事内容が最新の情報ではない事(時期によっては正しくない事)もございます。その場合には全てにおいて、Hulu公式サイトが発信している情報が優先されます。そのため、気になった点などは加入後にある2週間の無料期間などで確認して頂ければと思います。なお、当ブログにて紹介していますVODサービス各社とのご契約をされる場合には各社のご利用規約をご自身でご確認の上、自己責任でお願いいたします。当方では一切の責任を負いません。

管理人



2015年08月03日

アメリカン・ホラー・ストーリー

★アメリカン・ホラー・ストーリー

ストーリー継続タイプ



★管理人の解説文

 
 「glee/グリー」のライアン・マーフィー及びブラッド・ファルチャックが贈るスタイリッシュホラーという事で「glee」大好きの私はそんな先入観から視聴をしてみましたが、全く雰囲気は違います。


 ホラーと書いている通りなのですが、かなりグロテスクなシーンも多く、極めてホラーなドラマです。怖いシーンや精神的に追い込まれそうになるような雰囲気など、結構本気で怖いドラマですので、ホラーが苦手な方は観ない方が良いでしょう。特に1話目からかなり飛ばしてきます。


 このドラマのシーズン2まで視聴したところで本レビューを書いていますが、このドラマには他にはないとても面白い仕掛けがあります。


 それはシーズンによって役者の役目が変わるという事(全員でるわけではありませんが結構続けてでます)。どういう事かと言えば、シーズンごとに話は終わっているのです。そして同じ役者で別のホラーストーリーを展開するという面白い試みなのです。


 そのため、シーズンによって全く変わってくるためストーリーの好みもシーズンで変わるかと思います。


 私にとってはシーズン1は分かりやすいものの結構強烈なシーンが多いものでした。話が進むにつれて面白みも増してきました。シーズン2は1に比べると結構難解なため、途中からもう何が何だか分からないけど分かったふりをしている自分がいるという状態でした。


 それぞれの話とも結構作りこまれていますので、ホラーが嫌いでなければチャレンジしてみるのも良いと思います。ただし、食事中には向かないドラマですので、調子の良い時に観るのをお勧めします。


 シーズン2ではある音楽が結構頻繁に流れるのですが、ストーリーとの違和感が物凄く、それがこのドラマの狙いとしてうまく効果を発揮しています。


 ひとつのドラマでいくつもの楽しみがあると言っても良いでしょう。但し、グロです・・・。
 

本ブログ内のレビューで紹介している作品は、「配信スケジュール」の関係により既に配信を終了している場合もございます事ご了承ください。

posted by Huluファン管理人 at 09:00| 視聴作品レビュー

2015年07月27日

ウォルター少年と、夏の休日

★ウォルター少年と、夏の休日


★管理人の解説文
 

 ほっこりできる映画です。


 海外ドラマ好きならばこの映画を観ると、「おおおお!」と思う事があります。それは人気ドラマで観た方を見かける事ができるからです。


 まずは「クローザー」の主役ブレンダ役のキーラ・セジウィック、そして個人的に感激したのが「レバレッジ 〜詐欺師たちの流儀」のエリオット役のクリスチャン・ケインが出ているという事、細かいところをつけば「24」のマイロ役のエリック・バルフォーも出ています。


 前置きが長くなりましたが、ストーリーは気難しい大叔父さん2人(兄弟であるハブとガース)の元へキーラ扮するメイが息子のウォルター(ハーレイ・ジョエル・オスメント)を強引に預けるところからはじまります。
 

 この兄弟は莫大なお金を持っているらしいという噂がひろまり、親戚筋や営業マンがひっきりなしに訪れては撃退されていきます。


 その暮らしは電話もテレビもなく、あるのは広い大地のみ。


 最初はどう接すれば良いか悩んでいた兄弟とウォルターでしたが、いつの間にかその関係は変わっていきます。そんな中、ガースはウォルターに2人の若き日の冒険談を話すのですが、その中身はかなり眉唾物で・・・。


 これ以上はネタバレになりますので書きませんが、全体的に「あ〜、なんかほっこりするな〜」と思える映画です。泣き上戸の私が泣かなかったですし、実際に感動するシーンらしいものもないので、イメージとして泣けそうだと思って観る場合にはその期待には応えられないと思います。


 ただ、最後まで観ると結構良かった!と思えるはずです。コメディ要素も多く(そもそも兄弟の考え方がコメディ)、楽しめる事は間違いありません。


 そしてこの映画で何と言っても注目はペット達の演技力!あれだけ綺麗に整列するのも素晴らしいですが、これだけは実際に見てほしいですね。こっちの方が結構感心するかもしれません。そしてペットが欲しくなるかも^^


 家族と観ても楽しめる映画です。

本ブログ内のレビューで紹介している作品は、「配信スケジュール」の関係により既に配信を終了している場合もございます事ご了承ください。

posted by Huluファン管理人 at 09:00| 視聴作品レビュー

2015年07月20日

ゾンビ・アット・ホーム

★ゾンビ・アット・ホーム

ストーリー継続タイプ



★管理人の解説文

 こういうストーリーのゾンビドラマはあるようでなかったのがある意味新鮮です。そう言う意味ではオリジナリティ抜群のドラマです。


 おそらくこれほどまでにゾンビに同情する話というのもないのではというくらい切なくなるドラマです。人によっては観るのが辛い(気持ち的に)方もいるでしょう。


 おおまかなストーリーはゾンビが復活して薬を打つことで普通の人間らしさを持ったまま生活を共にするというもの。このドラマではそれらの元ゾンビの方をPDS患者と呼んでいます。主人公は10代の少年キーレン・ウォーカー。


 そもそも元死者であり、人を殺していた事もあり村では反対勢力もいていろいろないじめにあったり行動を制限されたりと、思ったように生活できない日々が続きます。ただ、薬を打つことで暴力性などは排除されるため、普通に働くようにもなります。


 うーん、あまり書けない。なぜ書けないか?それはシーズン1で3話、シーズン2でも6話しかないのです。つまり、細かい事を書いてしまうと全部ネタバレになってしまうんです。


 なので、蘇ったゾンビ(PDS患者)と村人とのストーリーだとさえ分かっていればOKです!


 しかし、大きな問題が・・・。何とシーズン2で打ち切り決定だそうです。ドラマそのものは中だるみはあるものの最初に書いた通り今までにないゾンビドラマなので斬新で面白いのですが(実際に評価も高いようです)、視聴率には勝てず。そのため、とんでもなく中途半端なところで終わってしまいました。海外ドラマは日本のドラマと違い、シーズンが終わった後に打ち切りが決まる事が多いので、日本みたいに終わりをむりやりでも作るという事ができないケースが多いのですよね。そのため、シーズン3もやるぞ!というやる気満々な状態で終わっています。


 しかも継続型ストーリーですので・・・。という事で、今からの方は残念ですが観ても消化不良になるだけです。シーズン3だけでも続けてほしかったです。

 

本ブログ内のレビューで紹介している作品は、「配信スケジュール」の関係により既に配信を終了している場合もございます事ご了承ください。

posted by Huluファン管理人 at 09:00| 視聴作品レビュー