★★Hulu情報ショートカット★★

0.Hulu(フールー)とは?
1.Hulu加入手続き方法
2.Hulu解約手続き
3.Huluお勧めポイント
4.Huluのデメリット (当ブログ一番人気ページ)
5.配信期限について
6.配信期限スケジュール一覧(随時更新)

★★★★★★★★★★★★★★★

 HuluなどのVOD(ビデオ・オン・デマンド)サービスの評判について気になる方は多いと思います。私もその一人でしたし、実際に加入するまでは、自宅の遅い回線(ADSL12Mbps)で映画やドラマがまともに見られるはずはないと思っていました。しかし、いろいろな所での口コミや評判、そして実際に無料視聴可能な番組を視聴してみて思ったのは、2週間の無料期間に入る分には何の損もないから、試してみればいいだけだという事でした。

 このブログは皆さんにもHuluに対しての私なりの評価を伝えたいと思って始めたものです。物凄い勢いで作品を観ていますので、記録として配信している(していた)番組のレビューもネタバレしない範囲で書いています。そのため、レビューしている作品は現在も配信されているとは限りません。

*当ブログに書かれている内容は管理人が記事を書いた時点のものであり、記事内容が最新の情報ではない事(時期によっては正しくない事)もございます。その場合には全てにおいて、Hulu公式サイトが発信している情報が優先されます。そのため、気になった点などは加入後にある2週間の無料期間などで確認して頂ければと思います。なお、当ブログにて紹介していますVODサービス各社とのご契約をされる場合には各社のご利用規約をご自身でご確認の上、自己責任でお願いいたします。当方では一切の責任を負いません。

管理人



2015年04月20日

ハウス・オブ・カード 野望の階段

★ハウス・オブ・カード 野望の階段

ストーリー継続タイプ



★管理人の解説文

 ネット配信で初公開されたドラマシリーズとして史上初めてプライムタイム・エミー賞を受賞した作品。ネット配信で始まったとは思えないくらい完成度の高い政治ドラマです。


 やはり主演をつとめるケヴィン・スペイシーの圧倒的存在感がその理由の一つとも言えると思います。


 さて、それらの話は別にしまして、実はこのドラマを観始めた当初はそこそこ面白いドラマだなというのが正直な感想でした。ドラマの途中でケヴィン・スペイシー演ずるフランシス・アンダーウッド(フランク)が解説的に画面に向かって語る演出があるのですが、個人的にはこれがあまり好きではなかったというのもあります。


 しかし、その演出も何度も観ている内に気にならなくなり、結構期待するようにもなってきました。


 ストーリーは下級議員であるフランクがホワイトハウス入りするためにあの手この手の戦略を使い目的を果たそうとするというものです。


 政治家同士のかけひき、そしてそこに様々な企業の思惑が絡み合い、話はどんどん面白くなってきます。当初はそこそこだった評価が後半は連続で観たいと思うレベルにまで面白くなってきます。細かく書くとこれから観る方に申し訳ないのでネタバレはしませんが、もし貴方がみて最初の方はそこそこだと思ったらとりあえずシーズン1最後まで観る事をお勧めします。確実に面白くなってきます。まさに地味に面白いボディブローのような作品です。


 今からシーズン2が楽しみです。現時点ではHuluで続きが観られるか分かりませんが、是非配信してほしいものですね。


本ブログ内のレビューで紹介している作品は、「配信スケジュール」の関係により既に配信を終了している場合もございます事ご了承ください。


posted by Huluファン管理人 at 09:00| お勧め番組

2015年03月30日

レッスン!

★レッスン!


★管理人の解説文
 

 アントニオ・バンデラスがいつもの野性味あふれるアウトローではなく、華麗なステップを踏む社交ダンスの先生をやっています。


 実を言えば、彼の作品は好きではないのですがテーマが気になって見たところ、彼の作品でのベスト作品と私の中での位置づけが決まりました。ダントツです。


 ストーリーはニューヨークで社交ダンスを教えるピエール・デュレイン(アントニオ・バンデラス)がある晩、車を破壊する少年を見かける。その車の中をみるとその車の持ち主はある学校の女性校長でした。そこで翌日その高校へ出向き、学生の手助けを始めたい…という事から居残り組の指導を任せる事に。


 今時の少年たちが社交ダンスに興味を示すわけもなく、最初は協力的でなかった少年たちもいつしかその魅力にとらわれていきます。


 何となくありそうな話と思うかもしれませんが、実在人物の話に発想を得て作品が作られています。実話では高校ではなく小学校とのことですが、確かに映画となると高校の方がやりやすかったとは思います。


 この映画を観ての感想と言えば「観て良かった」というもの。今は忘れられた温かいものを実感する事が出来ます。当然ながら泣きます。いや、泣かせようと言う演出ではなく、自然と泣ける映画なんですよね。


 ストーリーそのものは奇をてらったものではないですが、このストーリーがどう描かれているか、そして先生の指導に生徒はどう応えていくか、というところが見どころだと思います。


 個人的にお勧めの映画です。中だるみなし、最初から最後まで真剣に楽しめる映画です。


 しかし、アントニオ・バンデラスのあんなに素敵なダンスはそうは見られないと思います^^


本ブログ内のレビューで紹介している作品は、「配信スケジュール」の関係により既に配信を終了している場合もございます事ご了承ください。

posted by Huluファン管理人 at 09:00| お勧め番組

2015年02月16日

ARROW/アロー

★ARROW/アロー

1話完結(ストーリー継続)



★管理人の解説文

 シーズン1の最後の話を観て「視聴作品」のカテゴリから「お勧め番組」へと昇格させる気になりました。


 まず「ヤング・スーパーマン」を観た事がある方ならこの主人公の風貌には「はっ!」としたと思います。


 こういう弓を扱う人が出ていましたよね。そして、名前も同じオリバー・クイーンなんです。となると、このドラマは「ヤング・スーパーマン」と関係あるか?と言えば、全くの別物です。元々このドラマはDCコミック・ヒーローのグリーンアローをモチーフにしたものなので、そもそも人気のあるキャラクターというわけです。


 億万長者の息子のオリバーが海で遭難して孤島にたどり着き、そこから奇跡の生還を果たすところから物語は始まります。その島にいる間に彼が目覚めた使命によりオリバーは悪を倒す事となります。


 弓使いというのはある意味新鮮なわけですが、登場人物のキャラクターにもすんなり入りこめる良いドラマです。1話ずつ話が完結しつつもバックストーリー部分も結構強めに出てきますので、バランスが良いシナリオだと思います。


 Huluでの各話の★はそんなに高くないのですが、「真剣に」観ればおそらく面白いと思います。特にシーズン1の最終話は本当にスケールも大きく、一気に面白くなってきます。これは期待したいですね。


 私自身は結構好きなドラマです。各話にところどころ島にいた時のストーリーが展開されるのですが、少しずつ謎が解けていくのも良いですね。


本ブログ内のレビューで紹介している作品は、「配信スケジュール」の関係により既に配信を終了している場合もございます事ご了承ください。

posted by Huluファン管理人 at 09:00| お勧め番組