★★Hulu情報ショートカット★★

0.Hulu(フールー)とは?
1.Hulu加入手続き方法
2.Hulu解約手続き
3.Huluお勧めポイント
4.Huluのデメリット (当ブログ一番人気ページ)
5.配信期限について
6.配信期限スケジュール一覧(随時更新)

★★★★★★★★★★★★★★★

 HuluなどのVOD(ビデオ・オン・デマンド)サービスの評判について気になる方は多いと思います。私もその一人でしたし、実際に加入するまでは、自宅の遅い回線(ADSL12Mbps)で映画やドラマがまともに見られるはずはないと思っていました。しかし、いろいろな所での口コミや評判、そして実際に無料視聴可能な番組を視聴してみて思ったのは、2週間の無料期間に入る分には何の損もないから、試してみればいいだけだという事でした。

 このブログは皆さんにもHuluに対しての私なりの評価を伝えたいと思って始めたものです。物凄い勢いで作品を観ていますので、記録として配信している(していた)番組のレビューもネタバレしない範囲で書いています。そのため、レビューしている作品は現在も配信されているとは限りません。

*当ブログに書かれている内容は管理人が記事を書いた時点のものであり、記事内容が最新の情報ではない事(時期によっては正しくない事)もございます。その場合には全てにおいて、Hulu公式サイトが発信している情報が優先されます。そのため、気になった点などは加入後にある2週間の無料期間などで確認して頂ければと思います。なお、当ブログにて紹介していますVODサービス各社とのご契約をされる場合には各社のご利用規約をご自身でご確認の上、自己責任でお願いいたします。当方では一切の責任を負いません。

管理人



2019年01月19日

新年後の楽天モバイルでのHulu視聴についてのその後の感想

今月から利用している楽天モバイルについて2週間以上が経過し、世の中も通常モードになってきましたので現在の状況をご紹介したいと思います。

1Mbpsに近くなってきた


 前回の記事では年始早々は2Mbpsも出ていた事を書きましたが、仕事始めが過ぎ通常モードとなった現在は表記通りの1Mbps付近になっています。なお、バースト機能があるようで最初はこれよりもはやくだんだんと1Mbpsになるという状況ですのでWebページなどを見る時も結構快適に感じます。

 ではHuluはどうかといえば、1Mbpsの時であればほぼ問題なく視聴可能です。ただ、再生開始までにほんの少しだけ待機時間があるように体感では感じます。その後は普通に視聴ができます。

制限時間帯はどうか?


 楽天モバイルは昼の12時からと夕方18時からの各1時間は低速モードの場合、最大300Kbpsという制限が入ります。

 ただ、正直言えばこの時間帯は300Kbps出ない事も多く、遅い時は50Kbpsも出ません。LINEの画像なし程度であればそれほどは遅いとは感じませんが全体的にもっさりするのでもし速度がほしい場合には高速モードに変更する事をお勧め致します。

 ただ、実を言えばこの時間帯については高速モードもあまり速くありません。それこそ1Mbpsも出ない事もざらです。

 ネット上ではたまに「楽天モバイルは遅すぎるので他社に変える」のような怒りのツイートも散見しますが、基本的にはこの二つの制限時間帯についてだと思います。高速モードでも遅いわけですからそう言いたいのも分かります。

 ただ、その時間帯に無理に使わないでも良い方にとっては楽天モバイルは選択肢としてかなり「あり」だと思います。私は試験的にずっと低速モードで過ごしていますが問題を感じた事はほぼありません。ただ、制限時間帯はまともに使えないと思う事も多々あり、別に持ち歩いているモバイルルーター(データ通信はLINEモバイル)に切り替えて使ったりしています。

 楽天モバイルを選ぶかどうかはこの13時からと18時からのそれぞれ1時間に耐えられるかどうか次第だと思います。その時間帯だけは速度が欲しい方は他社が良いでしょう。

 まあ実際のところこの月額料金で10分かけ放題があり、低速モードでも出る時は1Mbps以上でるというのはかなりのコスパの高さだと思います。この料金でクレームを言うのはどうかと思うくらい物凄いサービスだと私は感じています。少なくともUQモバイルよりも個人的な満足度は高いです。ただ、これは優劣というよりの私の使い方であればという事です。UQモバイルは時間帯関係なく圧倒的にデータ通信速度が速いです。しかし2年目からは安いとは感じなくなります。


 制限時間帯以外であればHuluもデータ消費なしで使えるというのは正直神レベルだとさえ感じています。もちろんSpotifyなども問題ありませんしYou Tubeもいうまでもありません。電話の音質も意外と良くて満足です(これはDoCoMo回線だからでしょうけど)。


 なお、間違えて楽天モバイルの電話アプリ以外でかけると電話代が高くなりますので、そこだけは注意ですかね。

楽天モバイルならスマホの料金が超お得!





 
posted by Huluファン管理人 at 20:17| 全般

2019年01月05日

楽天モバイルの低速モードでHuluは問題なく視聴できるのか?の検証

 ここ最近は外出時のHulu視聴はあまりしていませんでした。ダウンロード機能がつきましたので自宅のWi-Fiでダウンロードすれば問題なく外出時にデータ消費をせずに視聴はできるのですが、なんだかんだとダウンロードは面倒なのでしてませんでした。そしてスマホがUQモバイルだったのですが、その節約モードの300kbpsではちょっと厳しいというのも理由としてありました。

楽天モバイルという選択肢登場!


 そんな中、楽天モバイルの「スーパーホーダイ」というものが私の中での時期スマホ候補として挙がりました。データ通信速度だけで言えばそれまでのUQモバイルはダントツに速かったのですが、5分かけ放題しかない事、そして2年目からは決してコスパが良いとは言えなかったため楽天モバイルへの変更を検討しました。

 何と言っても楽天モバイルで私が注目したのは格安な料金プランにも関わらず、低速モードで1Mbpsが出るという事でした。UQモバイルの300kbpsでも速いと思っていましたが楽天のそれはもはやデータ消費なしとは思えないレベルの速度です。このデータ通りに速度が出るのであれば間違いなくHuluもまともに視聴できるはずです。しかもデータ消費なしで・・・。

正直疑ってかかっていた楽天モバイルの速度


 ここで正直に白状しますと、この楽天モバイルの低速モードの1Mbpsは正直眉唾だと思っていました。最大で出る事もあるけど、ほぼ出ない・・・というのを予想していたのです。これはどの会社でもある事で最大とは名ばかりというものだと思っていました。


 そんな疑いの気持ちを持ちつつ2019年1月に入ってすぐに楽天モバイルへMNPしました。その日から何度か低速モードを計測したのが下記の表です。

楽天モバイルの低速モードの速度


 Hulu視聴におけるデータ通信に関係するのはこの表の「ダウン」という部分の速度ですが、良い意味で期待を裏切ってくれました。最速は1Mbpsどころか2Mbpsオーバーの日も何度もあります。さすがに高速モードになっているのではないかと確認しましたがデータ消費はなく、現在まで全く高速通信用のデータが減っていません。そうなのです。私は低速モードだけでどこまでできるかを試しています。しかし、問題は全くありません。

*(2019年1月6日追記)・・・年末年始という事もあり2Mbps出ていたかもしれません。6日には1.08Mbpsなどの本来の1Mbpsに近い数値も出ていましたし、0.67Mbpsという少し低い数値も出ていました。但しそれでもHuluの視聴はできていました。

 なお、このプランには制限時間があります。昼の12時からと夜の18時からの各1時間は最大速度が300kbpsになります。上記の表の遅い日の時間帯を見るとその制限時間帯である事が分かるはずです。そのため、ひどいときは計測が出来てない日もあります。この二つの時間帯はまともにつながらない事があるものの(もちろんHuluはかなり厳しい)、それ以外で言えば、月額実質で2000円未満とは思えない速度です。高速接続はまだ試していませんが、こちらであればもちろんもっと速くなります(但し昼などはやっぱりそれほど速くはないという噂です)。

結局Huluは低速モードで視聴できるのか?


 今回の記事の本題です。Hulu(フールー)は楽天モバイルの低速モードで視聴できるのか?についての答えですが、「楽勝」です。制限時間帯は別ですが、それ以外では表にあるように現時点では十分なスピードが出ています。最大で1Mbpsを超えるとはさすがに思っていなかっただけに楽天モバイルの太っ腹ぶりには驚くばかりです。

 しかし、こう書くと「どうせ地方の電波余っている所では?」と思う方もいるでしょう。残念ながら私は「東京」に住んでいましてこのデータは人の多い東京での計測結果です。ちなみに表の最上段にある2.47Mbpsについて言えば、中央線の電車内での計測です。


 もちろん今後もこの数値のまま推移するかは分かりませんが、そうなったらその時に他社を考えれば良いだけで、現時点では外出時にダウンロード不要で、かつデータ消費なしでHuluをここまで快適に視聴できるのは楽天モバイルしかないように思います。

 個人的に10分かけ放題になり、低速モードでHuluも余裕、言うまでもなくYou Tubeも余裕でデータ消費なしで視聴できる楽天モバイルのスーパーホーダイはまさに恐るべしプランだと言えるでしょう。


 とはいえ、スマホ会社を変える場合には自己責任にてお願い致します。とりあえず本記事は一切の忖度抜きでの実感です。少なくとも今は楽天モバイル以外は考えられません。


 なお上記の制限時間帯に主にスマホを使う場合には楽天モバイルは向いていませんので他社を検討してください。まあ、他社もあの時間帯は遅いですけどね・・・。

楽天モバイルならスマホの料金が超お得!





 
posted by Huluファン管理人 at 15:21| 全般

2017年08月29日

Huluのマルチプロフィール機能はコスパ最高です!

 Huluが2017年5月の大規模リニューアルで追加した機能としてマルチプロフィールがあります。今回はマルチプロフィールについて少し説明したいと思います。

マルチプロフィールとは?


 マルチプロフィールは他社でも同じような機能を持ったところがありますが、いわゆる1アカウントで複数ユーザが使える機能です。リニューアル前のHuluでは家族5人いたとして、全員がHuluを利用したいと思った場合、5人がそれぞれ契約する必要がありました。つまり、約1,000円として月5,000円程度が必要だったわけです。


 しかし、2017年5月にこのマルチプロフィール機能が導入されてからは、この辺の扱いが一変しました。


 なんと、1つのアカウントで最大6人まで(主含む)Huluを利用できるようになったのです。Huluの説明から引用すると「ひとつのアカウントで最大6つ(オーナーを含む)のプロフィールを設定できます。お気に入りリスト・視聴履歴はそれぞれのプロフィールで管理することが出来るので、最適化されたプロフィールでHuluをお楽しみ頂けます。」というものです。


 ただ、このプロフィールというのは少し分かりにくいため、実際に事前にこの機能が増える事は分かっていたものの、実装までは私も他社と同じものなのかが分かりませんでした。


 結果を言えば、最大6人までは同時にHuluを1アカウントで利用できるものでした。物凄くお得なのが分かると思います。もちろん月額の変更も一切なしなので、約月1,000円で6人までHuluをそれぞれ利用できるのです。一人あたり200円もかからないとか、とんでもないサービスだという事が分かると思います。


追加登録は簡単なのか?


 次にマルチプロフィール登録に必要な情報についてご紹介いたします。マルチプロフィールにユーザーを追加するには「設定」画面から「プロフィール設定」を選択しそこで追加を選択します。


 入力する必要がある情報は以下の通りです。

・ニックネーム(必須)
・生年月日(必須)
・Eメールアドレス(必須にみえて必須ではありません^^)
・性別(必須)


 これ以外に、それぞれのプロフィールに暗証番号を設定する事も可能です。設定した場合にはプロフィールの切り替え時にパスワードが必要になります。例えば、一つのPCで家族が利用したい場合などに、切り替えを使います。なお、生年月日が若い場合、自動的にキッズ判定がつき、視聴できる作品範囲が狭くなります。いわゆるR-15などの動画などが視聴できなくなり、子供向け作品のみのトップページになります。

 私は一人だけ追加しましたが、パスワードは特に設定しませんでした。Huluは元よりアダルト系動画の配信などはありませんので、特に視聴履歴を観られた所で問題などありませんので。

6人使えるのはHuluならではです


 他社でも基本料金内で複数ユーザーが利用できるVODサービスはありますが、最大で6人というのはかなり多い方です。競合とされるNetflixなどは契約プランによって利用可能ユーザー数が変わるため、月額料金を考えれば、Huluはかなりお得である事が分かります。


 配信作品のバランスの良さには定評がありますので、子供向け(これも沢山!)から大人向けまで幅広くカバーできます。


 家族でVODサービスを利用したいなら、こういう複数ユーザー機能の有無で考えてみるのも良いと思います。コストパフォーマンスが著しく上がるはずです!

posted by Huluファン管理人 at 19:04| 全般