★★Hulu情報ショートカット★★

0.Hulu(フールー)とは?
1.Hulu加入手続き方法
2.Hulu解約手続き
3.Huluお勧めポイント
4.Huluのデメリット (当ブログ一番人気ページ)
5.配信期限について
6.配信期限スケジュール一覧(随時更新)

★★★★★★★★★★★★★★★

 HuluなどのVOD(ビデオ・オン・デマンド)サービスの評判について気になる方は多いと思います。私もその一人でしたし、実際に加入するまでは、自宅の遅い回線(ADSL12Mbps)で映画やドラマがまともに見られるはずはないと思っていました。しかし、いろいろな所での口コミや評判、そして実際に無料視聴可能な番組を視聴してみて思ったのは、2週間の無料期間に入る分には何の損もないから、試してみればいいだけだという事でした。

 このブログは皆さんにもHuluに対しての私なりの評価を伝えたいと思って始めたものです。物凄い勢いで作品を観ていますので、記録として配信している(していた)番組のレビューもネタバレしない範囲で書いています。そのため、レビューしている作品は現在も配信されているとは限りません。

*当ブログに書かれている内容は管理人が記事を書いた時点のものであり、記事内容が最新の情報ではない事(時期によっては正しくない事)もございます。その場合には全てにおいて、Hulu公式サイトが発信している情報が優先されます。そのため、気になった点などは加入後にある2週間の無料期間などで確認して頂ければと思います。なお、当ブログにて紹介していますVODサービス各社とのご契約をされる場合には各社のご利用規約をご自身でご確認の上、自己責任でお願いいたします。当方では一切の責任を負いません。

管理人



2016年07月20日

Huluにあるアニメを挙げてみる

 Huluが海外ドラマに強い事は有名ですが、アニメも今ではかなりの配信数があります。今回は現時点でアニメ作品でどんなものがあるかをいくつか紹介したいと思います。そういう私自身はと言えば、アニメはほとんど観ないのですが、人気の作品くらいはたまにはとは思っています。

管理人がなんとなくピックアップしたHulu配信中のアニメ


 本一覧は2016年7月20日時点のものであり、Huluで確認した時にかならずしも配信が続いている事を約束するものではありません。日本のアニメのみ紹介しますが海外のものも配信されています。

・ アイカツ!
・愛天使伝説ウェディングピーチ
・アイドルマスター
・アクティヴレイド −機動強襲室第八係−
・アクティヴレイド −機動強襲室第八係− 2nd
・アタックNo.1
・あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
・アベノ橋魔法☆商店街
・甘々と稲妻
・あまんちゅ!
・怪 〜ayakashi〜
・アルスラーン戦記 風塵乱舞
・あんハピ♪
・アンパンマンチャンネル
・犬とハサミは使いよう
・犬夜叉 完結編
・異能バトルは日常系のなかで
・ウィッチブレイド
・ウェディングピーチDX (デラックス)
・うさぎドロップ (TV)
・うさぎのモフィ
・うしおととら
・うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE1000%
・うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE2000%
・うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEレボリューションズ
・うたわれるもの
・うたわれるもの 偽りの仮面
・宇宙兄弟
・宇宙の騎士テッカマン
・宇宙パトロールルル子
・うる星やつら デジタルリマスター版
・エンジェル・ハート
・エンドライド
・お伽草子
・おはよう忍者隊ガッチャマン
・おはようハクション大魔王
・俺がお嬢様学校に『庶民サンプル』としてゲッツされた件
・俺物語!!



 ふー、疲れました。実はもっと紹介しようと思ったのですが音順であ行のみに変更しました!あ行だけでもこれだけあるという事で、この後も相当ある事が予想出来ると思います。


 作品を観て頂くと、懐かしいアニメも配信されている事が分かると思いますので、ある意味子どもだけではなく大人も含めてHuluで配信されているアニメを楽しめると思います。


 私がこの中で観たものと言えば(Huluで)、「うしおととら」と「俺物語!!」ですね。この二つはかなり面白かったです。


 海外ドラマだけではないHulu、きっとあなたの観たい作品が配信されていると思います!

 Huluについてさらに詳しくみる!
posted by Huluファン管理人 at 11:31| 全般

2016年07月13日

VODサービスとしての円熟期に入ってきたHulu

 久しぶりの記事更新です。この後を継いだボドの動画サービス比較での更新は週2回やっていますが、こちらは久ぶりです。


VODサービスの基本はほぼ決まったか?


 私はHulu以外にも様々なVODサービスに加入経験がありますが、ここ最近で言えば、ほとんどのVODサービスの内容はほぼ円熟期に入ったのではと思っています。


 基本である動画の配信はもちろんですが、付加価値としてライブ配信や雑誌読み放題サービス、Huluプレミアのように他では配信していない作品を独占配信するものもあります。Huluプレミアではちょうど本日、「ゲーム・オブ・サイレンス」が配信開始した所ですが、最新作の弱いHuluではありますが、このプレミア枠を考えると完全定額ではありながらお徳に感じます。


 私は雑誌読み放題は利用しない方なのですが(本は本で読むのが好きなので)、上記のサービスを縦横無尽に利用している方も多いのではないでしょうか?


 例えばU-NEXTでは動画の見放題、個別課金動画(最新作など)、雑誌読み放題などがサービスにありますが月額は他社よりも高いものの、このサービスを毎月使いまくる・・・と考えればかなりのコストパフォーマンスである事は間違いありません。

 Huluは動画配信に特化しており、その中でもきちんとしたドラマや映画のみの配信メインですので、配信作品数のかさ上げなどもありません(例えばカラオケとかで作品数が増えている事もなし)。


 今後このように円熟したVODサービスにどのような付加価値が追加されるか分かりませんが、dTVなどは360度を見渡せる謎解きゲームなどをやってましたので、まだまだいろいろな可能性もあるのかなと感じています。


結局どこに加入すれば良いのか?


 数年前はVODサービスの選択肢がかなり少なかったこともありそう言う意味でもHuluに加入する方がかなりいました。


 しかし、今はNetflix参入から日本でのVODサービス業者は一気に増え、今から加入しようとしている方からすれば悩む所でもあるでしょう。


 個人的にはこういうブログを運営している事もあり初心者であればHuluを力を込めて推薦したい所ではあります。アニメも含めバランスよく配信されているのが何と言っても強みでしょう。しかも固定料金でやすく見放題を実現していますので、金銭的にも安心できるのではと思っています。


 現在、管理人は加入サービスを少しおさえてHuluとU-NEXTのみに加入しています。やめた所も別に気に入らないというわけではありません。いずれもサービスとして満足度は高いのですが、やは理使い慣れた所、そしてそれを補完するところがあればとりあえずは足りると思っています。


 どのサービスでも不満を言えばきりがありません。ただ、いわゆるレンタルショップで借りるしか動画を楽しむ方法がなかった時代を考えると、月に10本見たらいくらかかったのだろう・・・と思うわけです。


 私はHuluでエピソード単位ではあるものの、月におそらく600〜1000程度観ています。我ながらかなり観ていると思いますが、これだけのものをレンタルで借りていたらと思うとぞっとします。間違いなくお金がなくなるでしょう。


 そう言う意味ではこの価格で不満など、どのサービスにおいても言えるものでもないなと思っています。


 HuluをはじめとしてVODサービスは生活を楽しくしてくれます。まだ加入していない方はまずは実感してほしいところです。たいていのサービスでは加入後に無料期間がありますので(一部ありません)その間に解約すればお金はかかりません。


  Huluについてさらに詳しくみる!

posted by Huluファン管理人 at 10:19| 全般

2015年10月14日

数多くあるVODサービスの差別化

 ちょっと前まではVODサービスと言えば、Huluだけの話をしていれば良かったのですが、Netflixの日本サービス開始から少し状況が変わってきました。今後のVODサービスはどう差別化していくのでしょうか?

選択肢のあるVOD市場


 約1,000円で配信作品がどれでも見放題という分かり易さでHuluは大躍進を続けてきましたが、ここ最近では1,000円以下のサービスが増えてきました。


 Netflix(ネットフリックス)はプランによって月額料金が変わるのですが、最も安いもので650円(税別)とHuluよりもかなり安い価格帯を用意しています。安いという事は中身は?と思うかもしれませんが、NetflixもHuluと同じく完全見放題ですので配信作品の違いと画質くらいの違いになっています。


 Netflixの最安プランではHD画質では視聴できないため、ある程度画質にこだわるならばそれよりも上のコースに入るか、Huluなどを検討する事になると思います。


そんなNetflixもうかうかしていられません。サービス開始時期にAmazonがプライムビデオという会員になればかなりの作品が見放題(しかも安い)というものを開始しています。


 その他、レンタル店の強みを使ったTSUTAYA TVなど私たちには多くの選択肢が生まれている状況です。

VODサービス選択における重要要素


 ここでVODサービスの重要要素をいくつかあげていきます。複数のVODサービスに長らく加入している私の経験によるものです。


1.価格

 予算から考える方が多くいるでしょう。特に最低支払額でどれくらい視聴できるのか?というのは重要なポイントです。見放題で視聴できるのはどのようなものか?個別課金ならいくらか?などがポイントになります。


2.複数ユーザー利用

 これはサービスによって可能なものとそうでないものがありますが、1アカウントで複数ユーザーが利用できれば想像以上のコストカットが可能です。そのため、見た目の価格よりも総合的なものから総額を判断するのが良いでしょう。


3.配信作品

 作品についてはここ最近はかなり似通ってきていると思います。その中での違いと言えば、オリジナル作品の有無(Netflixが強い)、アダルト作品の有無、その他サービスの有無(U-NEXTの雑誌読み放題など)だと思います。配信作品数は経験上は10,000以上あればそれほど困りません。全体の数はその数であっても、常に入れ替わりがあるため累計はかなり多くなるためです。


4.アプリの使い勝手

 こればかりは利用してみないと分かりませんが、ほとんどのVODサービスでは無料のお試し期間がありますので、それで実際に使ってみると良いでしょう。微妙に使い勝手が悪いとストレスになる事もあります。是非欲しい機能はスキップ機能と巻き戻し、そして言語切り替えをシームレスに出来るなどです。この全てが揃っているところはほぼありません。なぜでしょう?といつも思う点です。


5.ダウンロード機能

 何気に便利なのがこの機能です。外出時にほとんど通信なしで視聴できますのでデータ量の節約になりますし、安定した動画視聴が可能です。U-NEXTやdTVなどにある機能です。


まずは試すのが一番


 私自身、今も複数サービスに加入していますが、それ以外にもお試しのみ利用したサービスも結構あります。価格だけでは見えない点、広告だけでは分からない部分というのもありますので、とにかく迷ったら試す事をお勧め致します。


 使い勝手が悪いなどの場合、作品がいくら豊富でも使用にストレスを感じるものは長続きしませんし、毎日利用したいと思わないものです。それらも含めて体験してみると良いでしょう。


 VODサービスはとにかく便利なサービスです。レンタルショップのみの時代から考えれば、これだけ安く面白い作品が視聴できるのはまさに革命的な事だと思います。


 自分専用レンタルショップのような世界を実現してくれたVODサービス。是非まだ利用していない方は試してみる価値があると思います。


 Huluについてさらに詳しくみる!


 U-NEXTについてさらに詳しくみる!
posted by Huluファン管理人 at 10:24| 全般