★★Hulu情報ショートカット★★

0.Hulu(フールー)とは?
1.Hulu加入手続き方法
2.Hulu解約手続き
3.Huluお勧めポイント
4.Huluのデメリット (当ブログ一番人気ページ)
5.配信期限について
6.配信期限スケジュール一覧(随時更新)

★★★★★★★★★★★★★★★

 HuluなどのVOD(ビデオ・オン・デマンド)サービスの評判について気になる方は多いと思います。私もその一人でしたし、実際に加入するまでは、自宅の遅い回線(ADSL12Mbps)で映画やドラマがまともに見られるはずはないと思っていました。しかし、いろいろな所での口コミや評判、そして実際に無料視聴可能な番組を視聴してみて思ったのは、2週間の無料期間に入る分には何の損もないから、試してみればいいだけだという事でした。

 このブログは皆さんにもHuluに対しての私なりの評価を伝えたいと思って始めたものです。物凄い勢いで作品を観ていますので、記録として配信している(していた)番組のレビューもネタバレしない範囲で書いています。そのため、レビューしている作品は現在も配信されているとは限りません。

*当ブログに書かれている内容は管理人が記事を書いた時点のものであり、記事内容が最新の情報ではない事(時期によっては正しくない事)もございます。その場合には全てにおいて、Hulu公式サイトが発信している情報が優先されます。そのため、気になった点などは加入後にある2週間の無料期間などで確認して頂ければと思います。なお、当ブログにて紹介していますVODサービス各社とのご契約をされる場合には各社のご利用規約をご自身でご確認の上、自己責任でお願いいたします。当方では一切の責任を負いません。

管理人



2018年09月27日

2018年10月のHulu(フールー)新規配信作品

 Huluから2018年10月に配信される作品の案内が届きました。その中から私が気になるものをピックアップしたいと思います。

 下記情報はHuluから届いた案内を元に作っていますが、Huluで実際に配信されている作品がすべてです。新規に加入される場合には自己責任にてお願い致します。

2018年10月のHulu(フールー)新規配信作品


・「デイ・アフターZ」シーズン1 字幕・吹替版(Huluプレミア)
⇒【10/5 配信】

・「フォーリング・ウォーター」シーズン2 字幕・吹替版(Huluプレミア)
⇒【9/28 配信】毎週金曜 新エピソード追加

・「レヴェリー 仮想世界の交渉人」シーズン1 字幕・吹替版(Huluプレミア)
⇒【10/4 配信】毎週木曜 新エピソード追加

・「HOMELAND/ホームランド」シーズン6 字幕・吹替版
⇒【10/15 配信】

・「レクティファイ 再生」シーズン3 字幕版
⇒【10/25 配信】

・「ウォーキング・デッド」シーズン9 字幕版
⇒【10/8 22:00 日本最速リアルタイム配信・10/10 見逃し配信】


管理人チェック!


 10月はいろいろと目玉があると思います。

 「デイ・アフターZ」はロシア版「ウォーキング・デッド」という事で、最近やたらと多いゾンビものです。一時期は弁護士ものとか多かったですが、最近はその辺が少し減少してゾンビに移行したように思えます^^


 地味にうれしいのが「HOMELAND/ホームランド」シーズン6ですね。忘れたころにシーズン追加となりました。シーズン5のラストはどんなだったか忘れましたが、結構面白いドラマです。いろいろな意味で重厚感があるので疲労感もたまるドラマという認識です。軽めではありませんね。


 そして「ウォーキング・デッド」シーズン9がついに登場です。これはもう皆さん楽しみで仕方ないでしょう。今シーズンはかなり大きな展開があるようですし楽しみです。
 
 6年もHuluにいてまだ観るものがたくさんあるってことですごいですね。こんなにハイペースで観ても終わらないのですから大変です。10月も楽しめそうですね!

posted by Huluファン管理人 at 10:57| Huluニュース

2018年08月23日

HuluがGoogle Homeで操作可能に!早速使ってみた!

 個人的にはとてもありがたいニュースです。GoogleアシスタントにHulu(フールー)が対応しました!Googleアシスタントに対応した事で、スマートスピーカーとして人気のあるGoogle HomeやGoogle Home Miniでの「音声での」操作が可能になった事となります。

Huluでこの機能を使うための前準備


 今回の対応で実際にHuluをいかすには以下のような環境が必要です。Googleアシスタントに対応したGoogle Homeだけではこの機能を生かせません。


 HuluとテレビをつなぐChromecastやChromecast built-inに対応したテレビが必要になります。Google Homeの販売開始時にはChromecastとの抱き合わせ販売も結構行っていましたので持っている方も多いでしょう。私自身、テレビにChromecastをつなげてWi-FiでGoogle Homeとつないでいます。

実際にHuluをGoogle Homeで動かしてみた


 実際に使ってみた感想を書いていきたいと思います。総合的にはとにかく便利の一言です。実際の声のかけ方などをいくつかご紹介いたします。下記の命令文は一例です。

 例:「グレイズ・アナトミー」を視聴する

 下記の発声のスペースは「短い間」だと考えて下さい。

★作品の再生時:「OK,Google, フールーでグレイズ・アナトミー 再生」
*作品名の後に「を」をつけて発生すると作品によっては認識しない事が多々ありました。

★作品の一時停止:「OK,Google, 一時停止」

★作品をはじめに戻す:「OK,Google, 初めに戻して」
*この命令の時はその前の状態が継続します。再生した状態で話すと最初から再生し、一時停止の状態で話すと最初に戻って一時停止となります。

★指定時間早送り:「OK,Google, 30秒早送り」
*細かい時間でもOK。早送りではなくスキップでも可

★指定時間巻き戻し:「OK,Google, 25秒戻して」

★Huluの終了:「OK,Google, 終了」
*再度Huluを観るには一番最初の作品名つきの命令が必要です。

使ってみた所感


<良い点>
・とにかく便利
・音声でHuluが視聴できるのでいろいろと操作せずに済む
・テレビを観ている状態からでも声をかければライン切り替えを自動でしてくれる(You Tubeも同様)

<悪い点>
・作品によっては認識してくれない事がある
・映画とドラマがある作品など映画が優先される?かもしれない(指示にドラマを含んでも映画が再生されたりしました)

 結論として言えば、便利ではあるものの、他のコマンド同様、素直に認識してくれない時も結構あるのであくまで付加価値程度に考えておくとよいと思います。途中まで視聴したドラマなどはきちんと次のエピソードから再生されます。



 
posted by Huluファン管理人 at 09:14| Huluニュース

2018年07月27日

Huluアプリについにダウンロード機能が追加!早速使ってみた。

 Huluのモバイル向けアプリに2018年7月26日のアップデートによりダウンロード機能が追加されました。今までHuluが他VODサービスに比べて弱い部分と言われていたのがこのダウンロード機能ですが、それが追加された事でさらに追加やすいサービスとなりました。

Huluダウンロード機能について


 早速Huluのダウンロード機能を使ってみましたので所感などを紹介したいと思います。

 まず、ダウンロードの画質ですがiOS、androidともに3種類あり、設定(歯車アイコン)から変更できます。

1.最高画質:目安・・・0.9GB/1時間

2.高画質:目安・・・0.63GB/1時間(初期設定)

3.標準画質:目安・・・0.21GB/1時間


 ダウンロードの完了までの時間は他社よりもかなり遅めでした。これは開始したばかりの機能のため、一時的に利用者が増えているので遅いのか分かりませんが、体感としてはダウンロード時間はU-NEXTなどよりもかなり遅く感じました(端末のスペックによる)。ここはもう少し改善してほしい所です。

ダウンロード可能な作品は?


 他社でもダウンロードは全作品でできるわけではありません。これは権利の関係によるものですが、Huluにおいてのダウンロード可能数はまだまだ少ないというのが実感です。他社でダウンロードできる作品でもHuluではNGなものもあります。今後増える可能性もありますが、現時点は映画の方が多いかな?という感じです。とりあえずは希望の作品がダウンロードできればラッキーくらいの感覚が良いでしょう。

 ダウンロードできる作品数は1アカウント最大で25までとなります。もちろん視聴を終えたものを削除すれば25の範囲で追加でダウンロード可能です。

ネット環境がなくても再生はできるのか?


 ダウンロード機能と言うとそもそもネット環境がなくても再生できるのが売りなわけですが、実際には再生開始時に契約状況の確認のために一時的にネットへの接続が必要な所もあります。

 Huluで試したところ、通信をすべて切った状態でも再生できました。つまり、完全にネット回線が使えない状態でもダウンロードが終わっている作品についてはきちんと再生ができます。

 なお、大事なポイントとして、アプリのダウンロードリストから再生せず、普通に作品ページから再生するとストリーミングとなり、データ通信が必要となりますのでご注意下さい。

ダウンロード機能は複数端末で利用できるのか?


 注意が必要な点がこちらでしょう。Huluではダウンロードができるのは1アカウント2端末までのようです。そのため、それ以上の端末を使う場合(あるいは端末を変えた場合)などはアカウントから利用端末の変更をしなくてはいけません。アカウント内に「ダウンロード管理」というメニューがありますので、そこで使用しない端末を削除します。

ダウンロードした作品はいつまで視聴できるのか?


作品がダウンロードされた状態を最大で30日間維持できるようです。視聴できなくなった場合には再ダウンロードしてください、また、インターネットに接続していない状態の場合、再生してから48時間後が視聴期限となります。48時間が経過すると視聴期限が切れますが、インターネットに接続した状態でアプリを起動すると自動的に視聴期限が更新され、再度視聴できるようになるとの事。


 細かい部分では気になるところもまだまだありますが、まずは試してみて下さい。いざと言うときにダウンロードしている作品があると便利です。

posted by Huluファン管理人 at 11:37| Huluニュース